FC2ブログ

2020-07

Latest Entries

北大OB松本バンジョーマンからのメールを公開します!リルコミだあ

今日も曇りだったが雨は降らなかった。道路端のツツジが盛りを
迎えている小平からこんばんは。

昨日から北大のOBバンジョーマン、松本君づいていますが、本日
も彼からのメールを公開いたします。先ごろアール・スクラッグスが
88才で亡くなりましたが、そこにまつわる興味深いお話を皆様に
ご紹介いたします。まずは松本君から5/2日にメールの第一弾を
いただきました。そこに、「山本容子」様という酪農大OBの女性が、
ニューヨーク州の郊外で「日本食レストラン」を経営いるそうです。
その山本さんがご近所に居住している歴史的バンジョーマン、
「ビル・キース」に電話を掛けて……あとはメールの公開です。


 お久しぶりです。ハンズボーン・ブラザーズのバンジョー、
松本です。いま、郷里の石川県河北郡に住んで、サラリーマン
しています。4月30日は、椋野くんのお店に行かれたそうで、
ありがとうございます。遠くにいると、なかなか行く機会がなく、
力になれないことがはがゆいですが、おーるどタイム、今後とも
よろしくお願いします。(じんさんのとこからだと、ちょっと遠いですが)

 今回、初メールでもあり、ちょっとお知らせを。

酪農大学出身の山本容子さんがいま、ニューヨーク州の郊外で
日本食レストランを開いています。そのヨーコさんがビル・キース氏を
招いて、アール・スクラッグスの追悼ライブを5月6日に開きます。
 ビル・キース氏は、そのレストランの近く(といっても日本の「近く」
ではなさそうですが)に住んでるらしく、「アール・スクラッグスの追悼
ライブをお願いしたいんですが」とヨーコ氏がビル・キース氏に電話した
ところ、「やる、やる、すぐにやりたい。メンバーはそろえる。ギャラは、
飯を食わせてくれたら、それでいい」という返事だったそうです。

 バンジョー弾きはみんな、やっぱりアールが好きなんですね。

 実際には、すぐに追悼ライブを開いてもPR時間もとれないし、
ギャラは飯でいいと言われても、そういうわけにもいかず、それで
1か月ほど経った5月6日に、ディナーショーという形で追悼ライブが
実現することとなりました。

 ニューヨーク州なんですが・・・、ご連絡いたします。

以上が前段のメールでしたが、昨日ディナーショーが終わったあとの
メールが松本君から届きました。こちらも以下公開いたします。

ジンさんへ

 ライブは大成功だったようです。2ステージで、1ステージ終了後に
20人ほど帰り、待ってた人が入れて、合計70人ぐらい入ったそうです。

 結局、ディナーショーは無理だったようで、一人5ドルのチャージで、
いつもの営業スタイルでライブしたようです。メンバーは1人増えて4人
になって、4人に300ドル払ったそうです。そのほかに観客からのチップが
200~300ドルはあったようです。

 ビル・キース氏はとってもごきげんだったそうです。
「ディア・オールド・ディキシー」、「アールズ・ブレイクダウン」、 「フォギマン」、
「ホーム・スウイート・ホーム」、「ソルティードッグ」、「ローリンマイ」など、
次々と演奏したそうです。山本容子さんはキッチンにいたので、ほとんど
演奏は聞けなかったようです。

 後日、プログラムや写真が送られてくるようなので、それが来たら転送
しますね。平塚研太郎さんに指摘されて私も思い出しましたが、
スクラッグス教則本はビル・キース氏の手によるものでした、そういえば。

追伸

 ヨーコは、ビルモンの野幌公演にはいなかったと思います。渋谷で
ハンズボーンが演奏した時、司会をしてくれた女性です。打ち上げの際、
ジンさんもご一緒されたはずですが、さすがに覚えていませんよね。

 いま、石川県は金沢市を中心に、カントリーバンドでフィドルとバンジョーを
弾いてます。これがメインで、サブ(不定期)にブルーグラスバンドをひとつ、
フォークバンド(不定期)、同じ誕生日4人が集まったバンド(不定期)を
やってます。ジンさんのブログは毎回、楽しみに拝見しております。
おーるどタイムにジンさんのバンドが出られるのなら、なんとか頑張って、
見に行くよう努力しますね。松本
ブログ
以上、松本君とニューヨークの山本さんに心から大感謝申し上げます。

尚、本日レフティさんからの情報で「リリー・ブラザース」の
「エヴァレット・リリー」が88才で亡くなりました。合掌。



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ