FC2ブログ

2020-07

Latest Entries

ムーンシャイナー5月号はアール・スクラッグス追悼である!リルコミだあ

いくらか気温が下がって、時々ひんやりした風も吹いた今日は、
この分だと冷夏も本物だろうと実感したが果たして。MXテレビで
「福島第一原発4号機」に竜巻が襲いかかったら恐ろしいね、
などと言っていた。これまでに福島県内に4回竜巻が発生して
いるらしいから、まるでガセの話ではないのだ。こんばんは。

120511_ms.jpg

ムーンシャイナー5月号の紹介が遅くなってしまった。表紙は先頃
88才で亡くなった世界一のゴッドハンド、「アール・スクラッグス」
だった。中の関連写真も含めて撮影者は、もちろん小森谷"巨匠”
信治氏。追悼アール・スクラッグスの中で有名各人がコメントを
寄せていたが、私にはマーティ・スチュワートの「私は皆さんと同様
に、フラット&スクラッグスで育ちました。南部で、それは生活の
一部で、ナッシュビルに来てからは家族のように親しくしてきました」
この何でもない言葉が私に深く染み込みました。マーティこそは
フラット&スクラッグスの申し子だからです。遠く離れた日本にも
アールを命のごとく、食べるのも寝るのも忘れてプレイに熱中して
いた友だちを知っている。数えればすぐに両手に溢れる。「完璧を
目ざした。でも無理なんだ」アールになりたかったバンジョーマンは
日本に限らず、世界中にゴマンといるだろう。しかし、誰にも完全
なコピーは出来なかった。巨大な、真の天才だった。1979年に
亡くなった僚友、レスター・フラットと組んで山のように名曲を残して
くれた。私はついにブルーグラススタイルバンジョーを弾きたい夢
を諦めたが、最近ブルーグラスに目覚めた我が家のサッカー小僧
が、ギターではなくバンジョーに情熱を出してくれないかと毎日磨い
て、彼の部屋に置いている。我が家から生のブルーグラスバンジ
ョーの音が聞こえて来ることを願って。

コメント

ブルーグラッサーではないのに

アールスクラッグスを始めてみたのはテレビ番組『じゃじゃ馬億万長者』です。
当時はもうすでにモダンフォークに目覚め、くる日もくる日も、KTとMFQに
思いを寄せていました。フォークで使う、奏法とストロークを練習する日々が続き
ましたが、MFQのレパートリーに、HOME IS WHERETHE HEART ISと言う
曲があり、間奏にバンジョーの小気味よい演奏が入っていました。
今までのフォークソングの中では聴いたことの無い、心浮き浮き
するときめきがありました。そしてテレビで見たアール・スクラッグスのバンジョー
奏法には目が釘付けになり、居ても立っても居られなくなり、ブルーグラッサーでは
ないのに、フラット&スクラッグスを聴く毎日と、レコード漁りが始まりました。
今は、カールジャクソン、ジミーアーノルドと、浮気をしていますが、曲をアレンジしたり
バンジョーの間奏を創るのに、夢中になった当時のアールの衝撃が糧となっています。アールのバンジョーはフォークに限らず、他の分野にも確実に影響を与えて
いますね。
長くなりました。乱筆、乱文、失礼します。

KENT石上どの

今朝、起きがけにテレビがスカイツリーの地元を特集していましたら、「石上さんはいいな」と言った私の一言を妻が聞いて、「どこの人?」と聞いてきたのでモダンフォークバンドの「KENT」のバンジョーだよと教えたばかりでしたから、このコメントが来たことに全く驚きました。やっぱり縁があるのですね!ご紹介いただいた曲はオールドブルーグラスソングだったからバンジョーがフィーチュアされたのかなと想像できます。私もNHKのテレビを見ました。「世界の音楽」だったかな、フラット&スクラッグスが登場したときはビックリ仰天でしたね。いつかすクラッグススタイルのバンジョーを弾いてください。恐れながらバックを努めますので。

old KENT

おはようございます。
ジンさん、スイマセン、メールアドレスが無いのでこちらで失礼します。
昔のメンバーで、亡くなった大須賀はご存知ですか?
昔のメンバーの演奏をyouTubeに投稿しましたので、ご覧頂ければと
思います。(大須賀の奥様には。了解頂いてます)

http://www.youtube.com/watch?v=8TjoHvMdKwI

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ