FC2ブログ

2020-07

Latest Entries

6月3日は小平ブルーグラストーク・デーだ!リルコミだあ

爽やかな快晴の小平でした。本日は小平発のイベントをご案内
いたしますので、皆さまには奮ってご参加をお願いします。

タイトル:ササキジンの「ブルーグラストーク」

場所:小平市中央公民館「視聴覚教室」

日時:2012年6月3日(日)
   
   ★午後1時過ぎから「ブルーグラストーク」
    
    講師/ササキジン

   ★午後2時過ぎから「マンドリン特集」

    講師&生演奏/本間正敏

   ★午後3時30分過ぎから「フリージャム」

   ★午後4時30分 終了

   ★午後5時過ぎから「打ち上げ」

料金:500円(コーヒー他ドリンク付き)

交通:西武多摩湖線「一橋学園」、「青梅街道」下車徒歩5分

今回のブルーグラストークは「マンドリン特集」に因んでブルーグラス
マンドリンの概略を語ります。一般の主婦もいらっしゃるので、CDを
掛けながら、質疑応答風に楽しく1時間ちょっとやります。

120526.jpg

マンドリン特集は本間さんにお願いして実現しました。実はお互いの
スケジュールが合わず一年以上もかかりました。本間さんにはブルー
グラススタイルの特徴的プレイヤーの曲を選択して弾いていただきま
す。山田さんのフィドル特集のときも質問などが来ましたが、今回も
質疑がきっと寄せられると想像します。やはり1時間以上やります。

フリージャムはみんな参加の楽器弾きっこ大会です。毎月やっている
「ギャザリング」と同じです。先日、一人のおばちゃんがギャザリングに
フラリやって来て、「定年を迎えた人が集まっているのですか」これだ
ったらいいわねと言うと、終わりまで見て帰ったそうです。

以上。写真/ミスターモドキ


来る7月27日(金)には曙橋バックインタウンに、「オー!ジンバンド」
と、「ザ・バディーズ」が出演、競演します。詳細は後日お知らせします。

「オー!ジンバンド」

ササキジン:リードボーカル&ギター
飯田典嗣 :ハーモニーボーカル&マンドリン
上野秀雄 :ハーモニーボーカル&バンジョー
入來重光 :ベース
谷口敏朗 ;リードボーカル&ギター

「ザ・バディーズ」

山口さとし:リードボーカル&ギター
海宝弘之 :リードボーカル&バンジョー
黒川晴夫 :ハーモニーボーカル&バンジョー
タロー  :ハーモニーボーカル&マンドリン
下村テツ :ベース

以上。

この他オージンには素敵なゲストも登場します。ヨロピコ!

コメント

訂正です

海宝くんは黒川さんが参加してくれたので、バンジョーから解放されてギターで歌を歌いますよ~♪

satompusどの

おおそうでしたか!了解しました。
まだ宣伝活動をしてなかったので今後は訂正します。
それから、北九州のエルビスが行くよと電話がかかってきたよ。
翌日が大分フェスなのでリターンするそうです。
忙しくなってきました。

7/27、ジンさんサトさんクロさんエルビスなら恥ずかしながら愚拙も参加しますか!

スーサンどの

そうなんです、私たちのバンドではとても務まらないので
ザ・バディーズと競演にしました。まるっきりの仲間ですので
エルビスも駆けつけるんだろうと思います。
だから、君も是非!ありがとう!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ