AX

2017-11

Latest Entries

東京新聞カントリー専門局「鎌倉FM」を大特集!リルコミだあ

今日の現場は吉祥寺南町のアパート経営をするオバチャンと
お婆ちゃんが暮らすお宅のお風呂場清掃だった。表札には○
×税理事務所とあったが、他に人がいないのでオバチャンだ
ろうと、妻と話したが、「あの人が税理士さんに見えるか?」と
いうことになると、二人で沈黙。午後立川へ、妻のお買い物に
運転手となってくっついて行く。私はデパ地下が目当てで、い
ろいろなつまみ食いが楽しいのだ。出来たてのタクアンにググ
ッと気持ちが動いたが我慢。半分で650円だとすると、辛味
大根のタクアンの方が私には得である。その商品がなかった
のだ。かわりに、冷蔵庫に「景虎」の本醸造が入っていたから
鯛のお刺身を買った。風邪で本日も会社を休んだサッカー小
僧にもお寿司を買った。というわけで、デパ地下は目移り激し
く、余計なものまで買ってしまう。お金がかかるのだ。さて、今
朝の東京新聞の「放送&芸能」欄は、カントリーミュージック
専門の「鎌倉FM」(82.8MHz)をドカンと、6段抜きで、ペー
ジも半分以上を使って大特集を組んでいるのを発見、即ブッ
飛んだ。この地方の小さな鎌倉FMに、何と、ただ今テレビド
ラマや映画、舞台で大活躍中の「高橋和也」が出演、収録す
る。つまりは慣れ親しんだカントリーソング、大好きなハンク・
ウィリアムス・ソングを歌うというが、この「大ニュース」をつか
んだ東京新聞が特集記事にしたという、うれしい事件である。
俳優「高橋和也」は、新宿のライブハウス「マローネ」を経営
する父を持つ。肝心の放送日は、本日午後8時(おやじのカ
ントリー)~。再放送は18日(日)午前11時。鎌倉FMである。
この鎌倉局は「カントリー専門」だから、いつも楽しいのだ。

I121114jpg.jpg


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ