FC2ブログ

2020-07

Latest Entries

申告書作成のバックはジム・ミルズがベストだったのリルコミで~す

ついに雪がふりました。
昨日の寒さからすれば当然の結果だと思います。
サッカー小僧は朝7時に学校へ行くのに自転車
をこいで、へっちゃらな顔をしてすいすい出か
けました。私は雨の中、朝の仕事をこなしてお
昼前に家にたどりつき、パソコンメールをごち
ゃごちゃっとしてたら昼食時間になった。
冷蔵庫をのぞくと椎茸としめじとせりがあった
ので、お餅4ヶを焼いて簡単お雑煮を作り、東
京スポーツ新聞を見ながら食べたのでした。

実は昨日から前年度の申告にとりかかっていた
のですが、雪のふったきょうなどは絶好のデス
クワーク日和ではないか。続けてやらない手は
ないと決心して請求書、領収書、銀行通帳、そ
してレシートの山と格闘したのだった。こうい
うのって普段からやり慣れてないと首まわりが
疲れてしまって、記入が終わると寝込む人もい
るんだよなーなんて独り言いいながらも少しづ
つ整理計算がすすんで、本日は全体の半分とい
うところで仕事をおさめたのでした。パチパチ。
久しぶりに統計数字とにらめっこしたので、予
想通り頭の中が電気に触れたようにビーンと鳴
っているのが分かる。たった一日なのに安物の
頭ですね。自分であきれてます。こんばんは。

そんなわけでBGMを一日中流して聞きながら
の仕事でしたが、中でもジム・ミルズのリーダ
ー・アルバム「Bound To Ride」が耳に残りま
した。これは友人の上野秀雄くん、通称ギッチ
ョがCDからMDに落してくれたもので、さす
がにバンジョー弾き好みのアルバムだなあと聞
きはじめたら、ぐいぐいと素晴らしい乗りに引
きずり込まれてしまい、数字どころではなくな
ってじっと聞き惚れてしまいました。
ジム・ミルズはリッキー・スキャッグスの「ケ
ンタッキー・サンダー」にいるバンジョー弾き
で、つい先だって日本の「ムーン・シャイナ-」
誌の表紙をかざっていた人です。

ご存知のようにケンタッキー・サンダーは現在
トップレベルのプレイヤーが、ぞろっと勢揃い
している超強力バンドとして知られています。
その生音はどんなものだろうかと、私はいま
一番見てみたくてたまらないバンドです。
余談ですが「ディキシー・チックス」のメイン
ボーカリストのナタリ-が、どこかでこのリッ
キーとケンタッキー・サンダースのショーを見
て、アコースティックなのに大迫力のステージ
ングに驚き震えるほど感動して、アコーステイ
ックでもこんな大きなサウンドを出せるのだと
思い知らされて、それで自分たちの初ブルーグ
ラス・アルバム制作にゴーサインを出したそう
です。ディキシー・チックスも腰を抜かしたリ
ッキー&ケンタッキー・サンダーの中で、ちょ
っと太めな赤ら顔したバンジョーマンが、ジム
・ミルズなのです。



ふつうソロアルバムはバンドを離れたあとで制
作するものですが、そのあたりのことは分かり
ませんが、このCDを聞く限り、ソロとしてお
釣りが来るほどテクニックも表現も安定感も頭
脳もすべてスーパーに出来上がっています。
またバンジョー・リードのごりごりじゃないか
と想像してしまいましたが、それはまったくの
大外れでした。ゲストミュージシャンのクレジ
ットはMDのため見えませんが、歌が中心に据
えられているいわゆるブルーグラス・スタンダ
ードのアルバムですがこれがいいのですよ。
ボーカル、コーラスなどはほとんど完璧。かな
り以前から計画したのだろうと想像出来るくら
いいい流れで曲がすすみます。
久しぶりにタイトでクールなブルーグラス・ア
ルバムに触れました。ところでここではマンド
リン弾きは何人いるのだろうか。
どの曲でもバンジョーと共に火を噴いてました。





















コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jin3.blog6.fc2.com/tb.php/239-6076dfc9

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ