FC2ブログ

2020-07

Latest Entries

ベルギーGPも安全対策で改造?のリルコミだよ

空気が冷たくて小平はすでに氷点下に
なってるようで、顔と両耳がお散歩から
戻って来る頃には痛くなるくらいだった。
こんばんは。
遊歩道の両側には木々が生い茂っていたり、
あるいは低木のあじさいなどやつつじが
きれいに刈り込まれた場所があったりして、
やがてやってくる春が待ちどうしくて
なりませんが、もくれんの木が白いつぼみを
いっぱいにつけているのが見えました。
そばへ寄ってよく見ると、川の土手に生育する
猫やなぎのつぼみのように
やわらかい毛で覆われているのが見えました。
今年は梅がまだ咲いてないので、
歩いてても荒涼感が漂ってましたが、
きょうは白いもくれんのつぼみを見つけたので、
何だかいい気持ちになりました。

F1の話ですが、今年はベルギーGPが
安全上の問題で中止と発表されました。
ここのレーストラックは世界一チャレンジングな
レース場として歴史的に有名です。
F1には見物する側から見ると
モナコの市街地を走るモナコGPが
国王が出て来たりしてハデで見応えあります。
そのうえ、レーストラックの壁に車を
ぶつけたりするから迫力が凄い。
1ミリ間隔でぎりぎり壁にヒットさせない
ドライバーの腕とか見どころ満載のGPです。

しかしベルギーGPは、見る側よりも
ドライバー側から「世界一のレーストラック」
と評価されています。実際に運転する側から
絶大に支持されているGPです。
日本の鈴鹿もドライバーから
「あそこで勝者になりたい」といって
人気のあるコースですが、何といっても
ドライバー支持率ナンバーワンは
ベルギーGPなのです。

さてドライバーにとって「先が見えない」
という恐怖に勝るものはありません。
ここのコースにはそれが実際に存在してて、
それを「オーリュージュ」といいます。
これはスタートしてすぐにヘアピンを右折して、
加速しながら坂を登ってすぐ左折して
吹っ飛んで行く。この過程に
「先が見えない」部分があるのですねえ。
加速しながら坂を登るという部分は、
時速300キロオーバーで登り坂を登るから
坂はほとんど壁になり、その先のコーナーは
まったく見えない。
見えないところへ向かってアクセル全開、
少しでも躊躇したら勝利から遠くなる。
とまあこんな感じですが、あの
シューマッハ-はここで何度も勝ってます。

私はここのGPはこのままいじらないで
残して欲しいと願うばかりだったのですが、
ついに願いはかなわなかった。残念でなりません。
近ごろは「安全対策」という名の元に、
歴史的な名コースが次々にテレビ映りのいいように
改悪されていて、本当につまらない。
昔から見ればつまらなくなった部分は
いっぱいあるけど、とにかく追い抜き追越しが
あまり見られないF1には頭に来てる。
車の問題、ドライバー?
なんのなんの世界を股にかけてF1報道をしている
多くの記者は「テレビ映りの良い」コースを
その原因のトップにあげている。
テレビカメラ側がコース撮影の技術を
開発すればいいのに、大金に目がくらんで
コースを変えるとは情けない。
いやしい歯茎をした人間が明日のF1を
悪くしていくような気がしてならないのです。


























コメント

仁さんの言う通り!!
Spa Francorchamps サーキットはわたしが唯一海外で走ったレーシング・コースですが、走った感想は鈴鹿によく似ていると言うこと。
低速、高速のコーナーや逆バンク的なコーナーなど、コーナーの名前を知らない我々は鈴鹿に摸して<130R>とか上の<S字>とか下の<S字>とか呼んでました。
もちろんその中には1年目にわたしが宙を舞った<ヤマグチ・ベント>と名付けたコーナーも我々の中では名物コーナーでした。(笑)

サトンパスさんコメントありがとう。現役レーサーに誉められちゃいました。
中島悟もイギリスでF3を転戦中、ドニントンかどっかで空を飛んでった
んですよね。レースには空を飛んでしまうケースは避けられないと思うので
普段から飛ぶ訓練をしてないといけませんね。ふふふふ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jin3.blog6.fc2.com/tb.php/241-59480de2

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ