AX

2017-11

Latest Entries

本日の小平は快晴だったが強風が吹き荒れた!リルコミだあ

きょうは快晴だったが「ピューピュー」と強い北風が吹き続けて
寒いのなんの。巡りあわせか外のガラス清掃じゃなかったので
超ラッキー。現場は午後1時すぎに終了。こんばんは。早く終わ
ることが出来たので学園駅浦のバーバーへ散髪に行く。その
前に昼食がまだだったので学園駅南側の駅そばで「天玉そば」
を注文。中のお婆ちゃん、「え、何ですか」と二回も聞き返した
ので三回も「天玉そば!」と繰り返す。やがて天玉そばがカウン
ターに乗せられ食べ始めた。「いらっしゃい!」と私一人だった
カウンターに一橋大の学生がそろって5人やってきた。カウンタ
ーに座り、「おー、ここはチューハイもあるよ」などと壁のメニュー
をにらんでいた学生たちはそれぞれの注文をはじめた。「おれ、
カレーセットね」、「カツ丼セット!」などとそれぞれが何回か繰り
返して4名分が決まった。もう一人、「山菜そば」を数回注文を
繰り返したがお婆ちゃん、「え、なに?」と耳に届かないようだ。
最後に、「山菜そばー、」と5人で合唱。さすがのお婆ちゃんは
これで耳に入ったらしく「あいよ」と分かった返事をした。果たし
て注文通りに全部出て来るのだろうかとはた目で見ていると○
×セットは全部オーケーで注文主は料理にかぶりつく。残るは
山菜そばである。待つこと1分出てきた。見事に間違えて天玉
そばが出てきた。お値段は10円高い。「おれ、山菜そばだけど」
と注文主が言ったら「あ、そうだったの」こちらのお客さんと間違
えたようねと私を指さしてごまかした。作り直すんですか?と学
生くんがお婆ちゃんに聞くと、差額10円は結構ですから食べて
くれませんかとの返事。となりの学生くん、「また作り直しても天
玉が出てくる」から食っちゃえよとアドバイス。お婆ちゃんは済ま
し顔でタバコを一服。こういうのを使用者が見たらどうなるんだ
ろうかと思いながらお馴染みのバーバーショップへ。タイ人の跡
取りが「毎度お世話になりました」とご挨拶してお出迎え。小平
は春を待ちながらのんびりと時間が流れているのだ。

★バンジョーひとり旅の北村謙ちゃんのスプリングツアーの
お知らせ。今回はメール公開ではなくなんとチラシが届いた
ので、チラシを拡大してご覧下さい。

140306.jpg




コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ