AX

2017-07

Latest Entries

RICKY SKAGGS & BRUCE HORNSBY 「CLUCK OL' HEN」!リルコミだあ

花が散っている中を車で通り抜けるときはまさに快感なり。本日の
現場は都立田無高校のそばだったが入学式の真っ最中で礼服に
身をかためた母たちの多いこと。子どもたちよりも多いのかなと思
ったがさすがにそれは理屈に合わない。たまに生徒の父もいた。
こんばんは。6日の「小平アールの日」にサブさんがついでに持っ
て来てくれたCDの中から「RICKY SKAGGS & BRUCE HORNSBY」
のCLUCK OL'HENを買って、ようやく聞いた。まず、ライブ録音だと
いうことを初めて知って、そのクオリティの高さにびっくり仰天。お客
様の歓声や拍手がなかったらスタジオ録音と遜色のないサウンド
で、去年10月に目の前で聞いたサンフランシスコのハードリー・ス
トリクトリー・ブルーグラスに於ける音響技師たちのスゴ技を思い出
した。特にすごいのは一流ミュージシャン専属の音響技師である。
ボニー・レイトやボズ・スキャッグス、エミルー・ハリスなどは専属PA
マンを帯同していて、例えばボニーの出番前にオペレーション席に
座って静かにボリュームなどを確認してアーチストの登場を待つ。
ともかくリッキーも超一流ミュージシャンである。きっと素晴らしい音
響技師が雇われていてこのライブアルバムを録音したのだろうか、
リッキーのマンドリンの音がまるで生きて呼吸しているように生々
しく聞こえて身も心も圧倒された。ブルーグラスファンはボーカル&
コーラスの他に楽器のフレーズから音質まで細かく聞いて楽しむと
いう特色を持っている。このことについては東西関係なく、デビッド・
グリスマンもお仲間だった。いわゆる「この音はロイドロアー」で○
×△だと譲らずビル・モンローの曲を聞いて楽器を当てっこするの
だ。これぞブルーグラスファンなのだ。さて、アルバムはブルース・
ホーンズビーのピアノとリードボーカルもふんだんにフィーチュアさ
れて、しかもケンタッキーサンダーが全面バックアップしているから
1枚で二倍も楽しめるアルバムとなっている。

140408bm.jpg

HOW MOUNTAIN GIRLS CAN LOVE / TOY HEART / BLUEGR
ASS BREAKDOWN / DARLING COREY / THE WAI IT IS / THE
DREADED SPOON / GULF OF MEXICO FISHING BOAT BLUES
/ SALLY JO / LITTLE MAGGIE / WHITE WHEELED LIMOUSINE
/ CLUCK OL' HEN

RICKY SKAGGS - MANDOLIN / VOCALS
BLUCE HORNSBY - PIANO / VOCALS
MARK FAIN - BASS
CODY KILBY - GUITAR
JIM MILLS - BANJO
BEN HELSON - GUITAR / VOCALS
ANDY LEFTWICH - FIDDLE
PAUL BREWSTER - GUITAR / VOCALS
DARRIN VINCENT - GUITAR

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ