AX

2017-07

Latest Entries

小保方さんの記者会見を見たぞ!リルコミだあ

朝夕は冷えてファンヒーターを離せず日中はポカポカとまさに春
爛漫という変わり目を体感した本日の天気。こんばんは。私の好
きな市役所のケヤキがちっちゃな若い葉が満開の花のように枝
いっぱいに広がっていた。きょうの現場は世田谷。井の頭通りを
選択して環七へ出る計算が途中で不吉な看板に遭遇。「浜田山
でバイク事故」渋滞中とあったがすでに吉祥寺駅のガードをくぐっ
ていたので他の道路に変えることは面倒くさくて無理。そのまま
15分ほどで件の事故に遭遇するが交通整理がよくスイスイと通
過。「超ラッキー!」と大喜び。現場には午前9時前に着。そのま
ま昼食休憩なしで午後1時で作業終了。コンビニおにぎりをほお
ばりながら同じ道を通って帰宅。テレビをつけて小保方さんの「記
者会見」を見る。テレビマスコミにとってのどから手が出るくらいの
対象である。いろいろ専門用語が飛び交う不思議な記者会見だ
ったが、妻は「痩せている」と一言。大の大人が寄ってたかってス
タップ細胞は捏造であると決めつけた。ノーベル賞に輝いた何とか
というおじいちゃん科学者もその一員として目を光らせていた。理
化学研究所にいた小保方さんをその上司とお仲間が「捏造だ!」
と言及して攻撃したのである。小保方さんは「捏造はしていません
」と記者会見でも言ったが病気のためか声が震えて小さかった。
あらためて「このようにかわゆい女子だったのか」と画面を見て実
感。こんなかわいい娘をポイする利権、いや理化学研究所の実態
は何だ?ノーベル賞をもらっても人として生きるための支えあいを
忘れている。まずいことが起きたらトカゲの尻尾を切って気持ちい
いのかおめーらと思った。スタップ細胞が出来たら若返りが出来る
らしいがそんな楽しいことはもっと時間をかけてやればいいと考え
たのだった。

コメント

同感!
スタップ細胞が本当にあるなら日本中、いや、世界中のどれだけの人が病から解放されるか! そのことを考えれば理化学研究所の職員の立場なんかどうでもいい!
まさに、今の日本の権力構造、我がさえよければ周りはどうでもいい構造が浮き彫りにされた出来事!
仮にスタップ細胞が無いにしても残念ながら100パーセントありませんでしたと言う結論を何年かけても出すことが最優先されるべきだと思うのであります。
「スタツプ細胞はあります!」と言い切った小保方さんを私はまだ信じております!
ELVIS

elvisどの

スタップ細胞は若返りというのがミソだと思います。人生を清算できるスタップはこの間、ノーベル賞に輝いた山中先生も「小保方さんいらっしゃい」と自分の研究室に招いておりましたが、理化学研究所は官僚の巣窟だと思うのでそのいじめ体質から日和見まで国民を馬鹿にしています。いつか煮え湯を飲ませたいと思っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ