AX

2017-10

Latest Entries

大ジョッキ生ビール7杯で無料に挑戦した青年時代!リルコミだあ

連日の暖かいポカポカ陽気の小平からこんばんは。今日の現場は
三鷹市深大寺。広大な土地にアパート&貸家などを持つオーナー
はまるでお百姓さんでとても大金持ちとは思えない雰囲気で私にあ
れこれ指示を出すが主役は奥さん。立て板に水のように次々に指
示を出して、「ハイ、これ10時と午後3時のお茶」といって私たちに
コーヒーやバナナ、みかんなどが入った袋を手渡してさっさとご自宅
に戻った。昼食休憩を飛ばして作業を進めて午後1時に現場が終了。
ここの現場でスケジュールは一段落。明日とホストバンド練習日の
土曜日はお休み。久しぶりの連休ではあるが急な用事が飛び込ん
で来ないことを祈って今宵はダルビッシュ録画を見て一杯飲んじゃお
う。私は昔からビール党で若いころは「ビアガーデン」とか「ビアホー
ル」が大好きだった。いまではないと思うが「生ビール7杯飲むとタダ」
といったレストランが東京にはかなりあった。5杯でもタダというので
夕方、友人と待ち合わせて大手町の地下レストランに行ったことがあ
ったが、5杯はうそで7杯だとここのレストランはいうのでそれならと
飲み始めて7杯に挑戦したことがあった。結果は5杯で白旗だった。
時間制限はなかったが大ジョッキで7杯は私には無理だった。しかし
ビール飲みにとってこういうイベントは大歓迎でその後も何回か挑戦
したことがあった。1970年代は浅草に住んでいた。ジューンアップル
というブルーグラス専門誌の編集部と共に同居をしていたが、浅草の
千足町に叔母が料理屋兼スチーム風呂というへんちくりんな施設を
経営していたので食べられなくなったときなどは叔母の家によく通っ
た。ただ、背中に模様の入った人種も多く来ていたので私はぎりぎり
まで我慢して、どうにもならなくなったときだけカツ丼や天ぷらを食い
に行った。「お前の叔母さんもやばいのか」などと中傷されるのが嫌
だったので、もちろん音楽の友には誰にも極秘にした。浅草には千
束通りという商店街がある。その中間に名前は忘れたがビアガーデ
ンがあった。ここのジャズ好きの娘と知り合いだったのである日、「
出演してよ」と言われて演奏した。休憩のときに飲んだサッポロ生が
最高に旨くて痺れたことを思い出した。もうすぐ生ビールの季節到来
である。浅草に行きたいなあ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ