AX

2017-11

Latest Entries

韓国フェリー事故中継を見て原発再稼動を考えた!リルコミだあ

今朝は雨。出足が止まってあちこちへ電話をして結局お休みになる。
先週末土曜日は近くの「地域センター」でホストバンドの練習をする。
私(G、Vo)、入来(B)、広川(Bj、Vo)、橋本(M、Vo)の4名は普段
のギャザリングの選抜だったが、バンドでは初練習だった。入来は「
オー!ジン・バンド」からの借り入れだったので橋本とは初顔合わせ。
私がお互いを紹介する一幕もあったが練習の滑り出し曲は「Thinking
About You」だったが順調に入れた。フラット&スクラッグスのレパート
リーからおよそ8曲ほどの練習だったが初練習にしては上々の出来だ
と休憩のときに感じた。スクラッグスチューンを色々試して結果、バンジ
ョーマン広川の一言で「カンバーランドギャップ」に決定。それにしても
久しぶりにバンジョーマン広川のスクラッグスナンバーを聞いたが、す
べて完璧。歌いながらバンジョーの美しい絡みを聞いてしまいタイミン
グが遅れたときもあったほど。あきれて思わず笑ってしまった。本番、
25日のトリに出て恥ずかしくないようにきちんと出来るかどうかは自
信はないが、一生懸命にやれる土台は作れたと思っている。

韓国・珍島沖のフェリー沈没事故から本日で六日目で死者64人、行
方不明者238人とテレビは伝えていた。島国日本で育った私には船
長以下乗組員19人だったか、は全員救助されているという。日本の
常識とは違って何とも不思議なところである。お客さんよりも「自分が
助かりたい」欲求を優先させたのだろうか。船長などは「お尻が痛いの
で助けてもらった」と事情聴取に答えているらしい。誰でも助かりたい
と思うことは否定は出来ないが、高校生の団体、お客さんの若い命を
犠牲にしてまで自分たちが生き延びるという考えは許されないだろう。
積荷の積載オーバーとか定員オーバー、そして操舵士の急転回など
海洋国日本からは信じられない運航がたくさん出てきた。果たしてこ
の事故を検証して今後の万一に備えられるのか。それにしても遅々と
して進まない救出を日本のテレビも中継して煽っていた。これが三年
前の日本にダブらせると福島第一原発事故を筆頭にした東関東大震
災はいまだに何も復興していない。少なくとも原発の再稼動は地球的
な違反だと考えている。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ