AX

2017-09

Latest Entries

小平ギャザリング「国立はっぽん発表会」は大成功だった!リルコミだあ

春爛漫快晴の一日だった小平からこんばんは。

プロミュージシャンでマンドリンプレイヤーの宮崎勝之さんが、
肝細胞癌による肝不全で本日(28日)逝去されました。今月
14日に検査結果を得て19日入院。駆け抜けるようにあっと
いう間の闘病だった。宮崎生前のご厚情に感謝しますと奥様
千秋ちゃんのきちんと整ったメッセージが痛々しかった。心か
らご冥福をお祈り申し上げます。

先週25日は国立はっぽんで「小平ギャザリング」だった。本
格的ライブハウスでは初めての「発表会」だったが、個人参加
が6名、バンドが4つという中身で満員の大盛況だった。トップ
の切り込み大将は清水さんでYou All Come とAre You Wash
ed In The Blood を披露して拍手喝采を浴びて大役を果たした。
二番目は内田茂博&桂子のご夫婦がOld Joe Clark と Red
Wing をバンジョー&フィドルで挑戦。Old Joe Clark では桂子さ
んが熱傷して開場を盛り上げた。このお二人、かつては「デイジ
ーヒル」の追っかけさんだった。三番目はフィドラー橋爪悦子さ
ん。いたって物静かな雰囲気なお方だったので「アピールでき
るかな」とフィドルリードのキックオフを心配したが、Liberty と
Faded Love を堂々と弾き切って大拍手をもらった。やっぱりオ
ンステージは度胸を決めてマイペースでやらないとダメという見
本だった。4番目はご存知!いろいろな中央線沿線ライブハウ
スの人気者「陶山直義」の登場。フィドルを弾きながらトレイン
ソング、Night Train To Memphis と Wabash Cannonball を熱唱、
拍手喝采を受けた。やっぱり彼はエンターテイメントだった。ネク
ストでも欠くことが出来ない中央線スーパースターである。五番
目の登場はやはりフィドラー&シンガーの吉田類氏。偶然にお
客さまの中に吉田氏の母校「成城大ОB」がチラホラ。Kentucky
Waltz と Your Love Is Like A Flower を貫禄の熱唱。声質がソ
フトな響きなのでKentucky Waltz の雰囲気にピッタリでバックを
務めていていい感じだった。六番目はバンジョーを抱えた主婦、
丸山加代子さん。Bluegrass Part 1 と Scruggs メドレーを華麗に
決めて実力の大受けだった。落ち着き払ってきっちり弾きこなす
女性は東京では彼女以外だとミナキちゃんしかいない。今後も
成長するだろう。休憩をはさんでバンドのトップはM.K.T.BANDに
ホストの入来ベースマンを加えたスペシャルで初登場。バンド名
のМはバンジョーの松田さん、Kがマンドリンの川添さん、Tがギ
ター&リードボーカルの武田さんの頭文字を取ったという急造だ
った。しかし、武田さんのまとめ方が意外とよく、急造だとは思え
ない出来だった。バンドの二番目はピーターパン。こちらは前出
のMKTよりは少し早いバンド結成でそのぶんだけまとまり感があ
って、どうなるのかという私の心配は杞憂に終わった。モリモト(
マンドリン)、ウチクラ(バンジョー)、カワモト(ギター&リードボー
カル)、バンジョーサブちゃん(エレキベース)、そしてドブロでメン
バー入りしたウチダの5人。ネクストはマイクロホンの立ち位置を
工夫してもっとバンドアピールをして欲しい。バンド最後はB.G.M。
小平ギャザリング中心メンバーのチャーリー&ナオミちゃんの登場
である。オリジナル曲で大人気の「健康診断」を混ぜて4曲をスピ
ード感たっぷりにご披露。納得の大拍手だった。彼らはこの日を
楽しんだ後、翌朝は一路軽井沢フェスへ走るという強行スケジュ
ールだったが、「月曜日はバックインタウンのブルーグラスナイト」
だよと妻に聞いて、「え、」と絶句。強烈スケジュールは6月の小平
オールドタイムコンサートまで続いているとのこと。体調を維持して
是非とも頑張って!と声援したい気分。発表会最後は私たちホス
トバンドの演奏だった。気軽にホストを引き受けたが体が持たず、
私などは普段の怠けが響いてしまってフラフラ。マンドリンとテナー
の中大ОB橋本さん、有名なスクラッグス弾きバンジョーマン広川
さん、そしてオージンバンドから入来ベースマンのがんばりに拍手
の気持ちだった。そしてはっぽんにも大感謝。皆さんありがとう!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ