AX

2017-09

Latest Entries

本日は浅草で長男のお嫁さんのご両親と初顔合わせだった!リルコミだあ


150515_zz01.jpg

いまにも雨が落ちてきそうな曇天の朝、本日は妻とよそ行きを着て浅草へ。
といっても西武多摩湖線利用だと出発の八坂駅から乗換えを4回も繰り返
してようやく雷門着。所要時間90分ほど。かつて独身時代の住まいからは
徒歩10分で来れたのにと思い出した。途中、上野駅で銀座線(地下鉄)を
待っていると到着した電車の色が真っ黄色にビックリ。かつてこの色が銀座
線だったのかもと思考しているうちにすぐ浅草に着いた。地下から外に出て
も曇り空でありがたいことに浅草にも雨は降らなかった。雷門の横を通って
本殿にお参りする。お隣の三社祭の飾りが迫力満点に並んでいた。
140515_zz02.jpg

140515_zz03.jpg

今年初めての浅草寺参りだったので少し念入りに拝んだ。
娘には男の子の孫が授かり、本日これからは長男の結婚相手のご両親と顔を合わせる。
我が家も子どもたちがそれぞれに独立して家庭を持ち社会生活を始めている。
そのお願いを含めて少し長く手を合わせた。しかし外国人が多かった。ヨーロッパ系の
外国人たちが日本人ガイドが振る旗に従って後進している光景は私には珍し
かった。池の鯉を見て戻ろうとしたら、黄色い大歓声が上がった。修学旅行
に来ていた中学生の団体がいくつも声を張り上げながらドドッと移動する。
妻も「なに、なに?」と中学生たちの流れを目線で追うが分からず。移動する
大行列の先に紫色の頭髪が見えたと思ったら、「キャリーだわ!」の声がし
た。小さい女の子、アイドルが撮影のためお参りしたのだろう先頭をグイグイ
歩いていた。キャリーパミュパミュよ、と妻が叫ぶ。もはや追っかけの雰囲気。
しかし時間となって伝法院そばのお約束の場所に行く。やがて長男に連れら
れて相手のご両親が登場して初顔合わせとなった。渋い雰囲気のお父さん
と快活なお母さんが緊張している私と妻をなごませてくれて楽しい昼食会と
なった。終わって帰る道すがら思わず二人して「よかったね」とうなずき合っ
た。あとは11月の結婚式を待つばかりである。


コメント

あと一人?(笑)

おめでとうございます♪
初顔合わせ、よかったですね!!(^^)v

satompusどの

調子はいかがですか。6/5日はよろしくお願いします。
譲の結婚相手とは何回か会いましたがご両親は初めてでした。
相手のお父さんは鬱病で入院していたので結婚式が先に延ばしていましたが
11/2と決定したので「お食事会」をしたのでした。
ごく普通のお父さんでしたので一安心です。
では6/5日に会いましょう!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ