AX

2017-10

Latest Entries

ムーンシャイナー8月号マイ・レスターを読んだ!リルコミだあ

ただ今夕方の5時を少し回ったところだがテレビ画面にプロップが流れて
「東京地方に大雨」だって。今日のお昼みたいに大粒のひょう混じりの雨と
急変するのか。今日は暑かった。真夏の暑さのようでジメ~と湿気もたっ
ぷりで非常に仕事がしにくかったが本日の現場は東村山市の団体職員住
宅。非番の職員がせっせと愛車新型ミニクーパーを磨いているのが見え
たし、近所には広い高校のグラウンドもあって女子生徒が時計と反対周り
で周回していた。あまりにものんびりとした風景だったのでトラさんでも出て
くるのかな、なんて考えたりもした。こんばんは。

 140613_ms.jpg

レスター・フラットの表紙が気持ちいいMoon Shiner の8月号を読んで皆さ
んの「私のレスター」感を楽しませていただきました。デッドマン・ウォーキ
ングの山口さとしさんには失礼だと思うが私のレスター感も、「歌声はやわら
かくてどの曲もその美声で包んでしまう」というものでした。まあ、オリジナル
ブルーグラスボーイズの人々はすでに誰でも語りつくされて目新しい個性は
出て来ないと思います。やはり友人のデビッド・グリスマンもレスターのこと
を「やわらかいボーカルが魅力だ」と言ったあとに、「女に手が早い」とも言っ
ておりました。オリジナルブルーグラスボーイズでは断トツでもてていたよう
ですね。レスター独特のギターについては、やはり友人の故高橋義郎がそ
れまでのフラットピッキングからレスター流にフィンガーピックに変えて挑戦
したことを覚えているが、義郎くんはカントリー・ジェントルメンから脱却して
フラット&スクラッグスにチェンジした象徴がフィンガーピックだと私は考えて
いる。義郎くんは私に「いつまでもカントリー・ジェントルメンじゃないでしょ」
とチェンジする決意を語った。しばらく経ってライブに行くと手を広げて「ほら」
と見せるとそこにはフィンガーピックがあった。レスターになりきるための道
具だよと誇らしくいうのだった。私のレスターのギターといえば故高橋義郎を
思い出しちゃいます。明日は朝霧ピッキンパーティー。ETSUのバンドも出演
するので楽しみが増えました。どうやら雨は通り過ぎてくれたようだ。




コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ