AX

2017-07

Latest Entries

第6回「ディスカバー小平ブルーグラスコンサート」日時が決定!リルコミだあ

箱根 久しぶりに晴れました。小平は隅々まで青空、ピーカンだった。こんばんは。
ここのところまたしてもパソコンの調子がいまいち。特に文字の変換がこれ
までと違って反応が滅茶苦茶で、たまに大笑いをすることもあって感謝もす
るけど、自分は何もしてないのにどこかが少しづつ漢字が変になっていて
使いにくいったらないのだ。そのうちに仕事がヒマになってパソコンを調整し
てみようと思っていると、妻が「花枝が来たときに直してもらったらいい」と
断言した。上から発言である。これには平身低頭「ハハー!」と従うのみで
ある。さて、小平ブルーグラス活動の柱のイベントが本日決定した。いわゆ
るお正月の「ディスカバー小平ブルーグラスコンサート」のことだが、来年
1月12日(月・祭)午後12時30分~16時30分の日時となった。出演者に
つきましてはほぼ例年通りだと考えますが、実のところまだ一バンドとも交
渉はしていない。もっとも本日の抽選で日時が決定したので交渉する時間
もなかったのが本音である。箱根フェスが終わったら9月になってしまったけ
ど私のお仕事はフェスを挟んで急に忙しくなっている。消費税以前のように
新築物件が忙しいわけではないが、畳屋さんがリフォーム物件を連発して
取って来たのをはじめ、意外な発注元ががんばっているところがおもしろい。
しかし、これにはいろいろ問題があって仕事をする日、つまり作業工程に難
があって、1日は現場に入ってビックリ!ペンキ屋さんが建物すべてを占有、
アパートの階段もドアもすべてに養生が張りめぐらされてあった。こういう場合
請負人の畳屋さんに電話して「ペンキ屋さんに話をつけてもらうことになるが、
何しろ当の畳屋さんが指定した日時に行ってみたらこの通りなのだ。しかた
なく、「3階の301と303の両方の部屋で仕事をしたいのですが」と恐る恐る
お願いしたら、若いお兄ちゃんがあっさりと「オーケー」と答えてくれた。ラッ
キーだった。養生を剥がしてこの日、請負人との約束どおり9月1日で終了し
たのだった。もしもペンキ屋さんが「ダメだ」といわれてしまえば後から現場に
入った私たちは後日となりかねなかった。請負人が現場不慣れという場合、
このようにして混乱が起きるのだ。明日は立ち木を切るという久しぶりの植
木仕事である。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jin3.blog6.fc2.com/tb.php/2621-ff086327

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ