AX

2017-07

Latest Entries

錦織選手次だ!リルコミだあ

台風14号は伊豆諸島を通過しているのだろうかあまりにも静かで
薄気味悪いのだ。こんばんは。それにしてもテニス全米選手権の決
勝戦での「NISHIKORI KEI」選手は惜しかったなあ。3-0と結果は
明快に負けてしまったけど、私たち日本人を未知のスポーツイベン
トに連れて行って感動させてくれたことにまずは心から感謝と拍手を
贈りたい。ジョコビッチに勝ったときに次の相手、チリッチの戦いぶり
をyou tubeで見たら、もの凄い高さからビュンビュンと高速サービス
を決めてくるので、「こいつはヤベーな」と感じていた。結果、あの超
高速サービスに手が出なかったが、そのサービスを揺さぶって勝て
る要素を研究する時間がなかったのだろう。それでも世界の第2位
である。世界制覇は来年に仕舞っておいて練習を積んでほしい。だ
けどあの観客の盛り上がりようはテレビでも見たことがなかったから
これでテニスというスポーツも日本で正しく認識されるにちがいない。
松江のケンジくん、惜しかったね。

昨日8日の東京新聞朝刊トップ面に俳句の金子兜太(かねことうた)
さんのインタビュー記事が掲載された。金子さんは現代俳句協会名
誉会長で歯に衣を着せない評論を述べて、絶大な人気を得ている俳
句の第一人者だが、なぜ東京新聞がこの時期にインタビューをした
かについては「梅雨空に 9条守れの 女性デモ」という市民の俳句
を、さいたま市大宮区の三橋公民館が月報に掲載するのを拒否した
問題で、現代俳句を代表する金子さんは本紙のインタビューに「普通
の市民が率直に感じたことを詠んだ句。掲載拒否は言葉狩りだ」と怒
り、月報に掲載するべきだったと語った。一方の拒否をしたさいたま市
教育委員会は「世論を二分するようなテーマの作品は月報にそぐわ
ない」と掲載拒否の理由を説明した。コレに対して金子さんは「社会を
詠むは特別なことではない」市教育委の反応は「滑稽だ」とともいって
いる。私はまさにお上を(文化省)意識した「木っ端役人」の大変過剰
な行き過ぎた反応だと思った。花鳥風月や社会を詠ってどこが悪いの
か。世論を二分するテーマとは意味不明である。このように政府より
もかなり下っ端役人が私たち市民にとっては近い存在の強敵である。
金子さんは現在94才。先の対アメリカとの戦争に出兵している。
140909_0001.jpg





コメント

木っ端役人がふざけやがって!

民意を無視する役人達・・・話にならん!!
外国からは「ナゼ優秀な日本人が間違った政治を許しているのかが不思議?」との意見多数。 実情は政府が民意を無視していることだと知り「民意を無視する政府なんて信じられない!」と受け取られている様ですヨ。
原稿作りの木っ端役人とそのコメンテーターのAB、はよ辞めてくれ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ