AX

2017-07

Latest Entries

ギャザリングメンバーの記事がムーンシャイナー誌に掲載された!リルコミだあ

朝からなまぬるい南からの強い風が吹いて一株だけ咲いた
水仙が激しく揺れたが夕方戻ると元のままシャンと立ってい
た。こんばんは。現場は一昨日の残り、三鷹市北野のマンシ
ョンオーナーの自室。床ワックスの塗り残しなどの点検をして
午前9時30分には終了。東八道路を通って小平に向かった
が、途中道路をまたいでいる広大な野川公園の森の中にあ
る数本の桜から散った花びらが風に流れて桜吹雪。森の緑
に映えて猛烈にビューティフルだった。

150403_0001ms.jpg

昨日のギャザリングの中で、出たばかりのムーンシャイナー誌6月号を見ながら
「これ、俺が書いたの」と自慢してくれたのはギャザリング常
連メンバーの橋本明善さん。「ビル・モンロー初来日40年特
集/あなたはモンローを見たか!?④」という超人気コーナー
に、「楽屋で一緒に写真を撮った」と写真入で記事が見事!
掲載されていた。モンローを囲んだ写真は橋本さんの他に、
現在は新潟で楽器店「あぽろん」を経営する笠原大仙さんと
タウンホールクラブバンドの若い樋口眞一さんが硬い表情で
写っていた。楽屋でモンローにマンドリン弾きだと紹介される
や、モンロー自らあのロイドロアーをひょいと橋本さんの肩に
かけたという記述がうらやましくも生々しい。やっぱりマンドリ
ンプレイヤーはモンローにとって特別なんだと。このコーナー
の冒頭には私の親友ショーちゃんこと大塚章さんもかつての
テックス・ローガン(フィドラーでありボストンのMITの教授)
邸のパーティーを紹介している。楽器を持たないで行くと用意
してあったのが何と、モンローのマンドリンだった!とビックリ
するような文章だった。他にも意外な記事が毎回満載されて、
このコーナーは大ヒットである。みなさんお勧めですよ!




コメント

仁さん、こんにちわ。
ムーンシャイナー誌、今朝の通勤電車内で読みました。うちのバンドのサポーター?の樋口さんの若かかりし写真が掲載されていてびっくりしました。ビル・モンロー見に行ったんだ!大塚章さんのマンドリン持っていなかったら、借りた楽器がモンローのロアーだった記事も面白かったですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ