AX

2017-09

Latest Entries

きょうは午後からギャザリング!リルコミだあ

きょうは午後からギャザリングだった。仕事もなく朝からW杯女子
サッカーカナダ大会の対エクアドル戦を見たりして快適にすごして
午前11:40分ころに小平中央公民館に車で向かった。南方向の
空にどす暗い雲が見えた。しかし、小平は青空と真反対。そのうち
に降ってくるだろうが今じゃない。到着して喫茶ルームへ行くと、内
倉バンジョーマンとマンドリン森本の二人がお茶していた。妻と早
速仲間に入って私はカレーを注文。冷たい水がよく冷えて美味しか
ったが森本さんの話したつい1時間前の出来事に驚く。何でも八王
子駅で楽器を持っているところを知らないオジサンに話しかけられ
た。「それはウクレレですか?」突然のことで「違います、マンドリン
です」と応えると、「フラマンですか」と言い当てられてビックリした
そうな。フラマンとはブルーグラス用語である。さては・・・と森本&
内倉さんが身構えるとその男、親しげに「どこか演奏しに行くのです
か」と聞かれたので「小平のギャザリングに行く」と応えると、私は小
堀という者で「ササキジンと親しい」と言ったという。そこで喫茶ルー
ムに戻って「ジンさん、その小堀さんて人を知ってますか」と森本さ
んが確かめるように言った。「知っているも何も親友です。近ごろは
会えていませんがアパラチアンを作った人です」と。これが出来事
の顛末だったが、もちろん話はドラマチックで熱が入ったホヤホヤ
の湯気の立つような中身だったから本当に私は驚いた。というわけ
で今日のギャザリング、いきなり盛り上がった。12:45PMいつも
の視聴覚室にイン。待ってましたとばかりモッチャンがPAを組み立
てる。バンジョーさぶちゃん、マンドリンの橋本さん、魚釣りも大好
きな武田さん、ピーターパンのリードボーカリスト川本さんもやって
来てチューニングを始める。専修大ОBの中野さんがフィドルを抱
えて登場。「始めたばかりでまだ約に立ちません」という。「鷲見さん
にコーチしてもらっています」だと。本当は中野さんはバンジョー弾
きである。秘かな決意、新しい世界へのチャレンジが垣間見えたが
何とかブルーグラスフィドルをものにしてほしい。フィドラー橋爪悦子
さんも登場。これで全員揃った?そう常連の姿が見えない。歌うフ
ィドラー吉田類さん&バンジョーマン松田さんたちはただ今、イン・
アメリカ。ビーンブロッサム・ツアー中なのだ。F/Bを見ている人だ
ったらその素敵なツアーをご覧になったと思う。最初はケンタッキー
のフェスで何とステージに出演して、ナッシュビルに戻って今度はス
ペシャルなミュージシャンとご面会&ジャム。カール・ジャクソンの
顔を見つけてビックリ。他にいろいろな幸運が彼らを取り囲んでいる
状況が素晴らしい。あとはビーンブロッサムに行くのだろうか。とまあ
ギャザリングメンバーがごっそりこのツアーに参加したため、こっち
は閑古鳥。ちょっとだけ覗きに来てくれた病気療養中のチャーリー&
ナオミちゃんも含めて14名だったから寂しかったなあ。しかし、逆境
に強い武田さんがG弦を切る勢いで熱演、異常に盛り上げてくれた。
来月のギャザリングは7月9日(木)と7月22日(水)です。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ