AX

2017-10

Latest Entries

新国立2500億円で契約(東京新聞)!リルコミだあ

きょうは蒸し暑かった。妻が買い置きのレモンの輪切りが上に
乗っているシャーベットアイスクリームがうまかった。こんばん
は。私は東京都が招致した2020年の東京オリンピックには反
対の立場だが、本日の夕刊トップ記事を見ると、「新国立2千5
百億円で契約へ」とあった。文科省は例の「アーチ構造」を変え
ず、基本予算案から900億円もオーバーした。2500億円とい
う莫大な金額を一競技場にかけるとは私や他の都民には信じ
られないが、日本政府は歴史的に税金を無駄使いを繰り返し、
国の借金は1兆円をとっくに超えている。2020年東京オリンピ
ック組織委員会会長に就任した森 喜朗元首相は、「いいものを
作ればいい。後世に残る物だからお金に制限をつけないで」と
さすがに税金を湯水のように使う方法を知っている。ところがこ
の新国立競技場は屋根を特徴づける2本のアーチが高価な製
作費を食うところから、「私たちなら格段に安価なスタジアムが
作れる」と日本人の世界的な設計者が名乗り出ていた。価格が
たしか1600億円くらいだったと記憶している。もう一つ新国立
には下村文科大臣と舛添東京都知事が「500億円」をめぐって
もめたことが浮上した。いわゆる新国立の建築費のうち東京都
には500億円を負担してほしいと下村文科大臣が発言した。こ
れに対し舛添知事が反発。500億円をどうやって都民に負担さ
せるのか、それよりも初耳だと大臣に反発。しかし、その後のこ
とは500億円がどのようになったのか都民の私は知らない。そ
もそもなぜ新しい国立競技場を「作ろう」と決意したのか。国会で
議決したのか。まだまだ十分に使えたのに壊して更地にするとこ
ろが日本人の政治家たる所以である。壊して新しく物を建てると
そこには「利権」が生じることを政治家は長年かけて知っている
のか。東京には少し西に来れば「味の素スタジアム」があり、神
奈川県まで移動すれば「ニッサン・スタジアム」もある。わざわざ
壊して新しく2500億円もかけて作らなくとも済む話だと思った。
こういうことは世の中にいっぱいにあるのだろう。政治家に抱き
ついて利権を共食いする官僚。日本国の借金1兆円をそいつら
に付けまわし出来ないか。腹が立つ話である。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ