AX

2017-08

Latest Entries

先週末22日ギャザリングは大盛況だった!リルコミだあ

今朝は寒いくらい気温が下がってビックリ。7時に世田谷区
羽根木向けて出発。長袖シャツがちょうどいい。新青梅街道
は通らず五日市街道を使ってゴニョゴニョと裏道を走り、青
梅街道のもうすぐ八丁という場所で合流。だいぶショートカッ
トしちゃったから渋滞も避けられたのだ。そのまま環七に乗っ
て小田急梅が丘駅そぼのマンションへ到着。所要時間2時
間。上々の所要時間に超満足!ここは古いマンションを1棟
丸ごと購入したのが住宅建設会社なので、これまでも住人
が引っ越すと、「それ!」とばかり職人が入りまたたく間に部
屋が新しく生まれ変わるのだ。その最終段階が私たちの作
業なので、私たちの後は新しい借り手がここで生活をすると
いう訳だ。作業終了は午後3時。帰りの所要時間は1時間短
縮して1時間で帰れた。ラッキー!やりたいことが出来るぞ
と大喜びしたら携帯が鳴って何やら仕事の匂いがプンプン。
そうでした、大工さんから、「これから集金に来いよ」だけど
現場が遠いので家に戻るのは8時。ということで慌ててこの
リルコミを書き始めたのだ。こんばんは。先週の土曜日はギ
ャザリングだった。しかも吉田類さんのビーンブロッサムツア
ーのフィルムトーク付きというデラックス版。吉田さんは用意
周到で大画面のパナソニックTV持参でやって来た。いつも
のようにモッチャンがいろいろ繋ぎこんでPAをセット。同時に
吉田さんのテレビ他も古谷さんにお手伝いをお願いしてセット
完了。いよいよギャザリング初のフィルムコンサートが始まっ
た。最初はケンタッキーフェスを紹介。多様なBGバンドを次
々に紹介される中で、「セルダムシーン}が登場した。唯一の
オリジナルメンバーとして孤軍奮闘していたベン・エルドリッジ
さんの姿が見えず、「違う人が弾いていました」とは吉田さん。
ついに来るところまで来た、という何か寂しい気持ちが私の胸
を締め付ける。ケンタッキーフェスの大きな舞台に、ツアーメ
ンバー全員が登場。堂々と3曲を力強く歌って観客にアピー
ル。割れるような拍手喝采を受けていた。私のひいき目でも
かなり上手にまとまっていた。練習が大変だったのかな?次
はIBMAのナッシュビル・オフィスでのジャムセッション。これ
が圧巻だった。私も時間を忘れるほど興奮。特にカール・ジ
ャクソンのバンジョープレイに引き付けられて時間を忘れて
しまった。普段、ナッシュビルミュージシャンとして奥の院にい
てほとんどブルーグラスシーンには登場しないビッグネーム
だから大注目したのだった。この模様はもう少し書きたいの
で明日にさせていただく。というわけで私はこれから国分寺ま
で集金に行かないといけないのだ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ