AX

2017-11

Latest Entries

長男夫婦をお迎えしてランチタイム&トーク!リルコミだあ

きょうも雨。午前中から雨だったが川が氾濫するとか車が横転
したとか、テレビで見た各地の台風18号による被害とはまるで
違った小平。お昼過ぎに新小平駅まで我が家の長男夫婦を迎
えに行くがこのときは雨は降っていなかった。降ったりやんだり
のここしばらくのお天気だったのだ。長男は風邪らしく軽い咳を
していたが、妻の用意したスパゲティとサラダをどんどん食べて
素晴らしい食欲を見せたので私も妻も安心して微笑んだ。4月
だったか、長男が住む守谷市内で家を探したいというので私と
妻、そして息子夫婦で市内の物件を見歩き、ようやくお手ごろな
住宅と曹禺。不動産店のお勧めもあって購入することになった。
私もお手ごろさが気に入って息子に購入を勧めたのだったが、
あれから5ヶ月ほどが経ち、実際に住んでからの二人の感想
を昼食をとりながらお話を聞いた。私たちの注目は猫のミーちゃ
んも新しい家に馴染んで暮らしているか、の一点だった。「もの
凄く元気で家の中を走り回っている。この前なんかゴキブリを捕
まえて食べちゃった!」という。お嫁さんがすかさずスマホ画面
でミーちゃんの勇姿を見せてくれた。鋭い目が野生的な魅力とな
っていたミーちゃん。その頃からか小平も横風が吹き雨も強くな
って、まさにテレビ画面の北関東方面と同じになった。「早めに
帰る」と長男夫婦が立ち上がって外へ出たときはまるで台風に
直撃されたような嵐となった。この中、二人を新小平駅に送る。
それから10分経ったら突然晴れ間が出て、そこからお日様が
出てさっきまでの台風のような雨風はすっかり消えていた。小平
の嵐はおよそ30分くらいだったが守谷のお天気は果たして。

★月刊ムーンシャイナー編集長の渡辺三郎氏からイベントの
お知らせが届きました。ギャザリングのお仲間の吉田類さんも
推薦していたナッシュビルと鎌倉の友好イベント。以下は
メールの公開です。

ブルーグラスな皆様、
たびたび、お邪魔します。このメールはこれまでご縁のあった
方々にbccでお送りしています。今後このようなメール、ご不要
の方はお手数ですがお知らせください。

来週末19日と20日、初めて鎌倉・ナッシュヴィル友好協会の
主催で昨年9月に締結された両市のパートナーシティ記念イ
ベントが、大先輩・東理夫さんが中心になって開かれます。
もちろん、第一義的には鎌倉市民対象なのですが、協会の
設立要旨にもあるように、カントリーの都ナッシュビルという
イメージを飛び越えて、その背景にあるアパラチア文化とブ
ルーグラスという、つまり市民/庶民感覚にも合うオーガニ
ックでエコ、アコースティックな音楽との共生をテーマを掲げ
ています。「ブルーグラス」が鎌倉の看板になるということに
協会はもちろん、市長をはじめ市民もひと肌脱ごうというので
すから、嬉しいじゃあーりませんか!?

以下に、ブログのアクセスを列記しておきますが、9月19日と
20日の2日間、ルーツミュージックをテーマに、あちこちでブル
ーグラスが聴ける様々なイベントが組まれていますので、
ぜひご参加いただけるよう、お願いします! 基本プログラム
と、わたし関連のワークショップを以下にコピペします。

……あ、そうそう、その週、息子のタローが金沢(15日)と東京
(17日)でライブします。今春、北米ツアーが成功した「TARO
& JORDAN」です。TARO & JORDAN 秋2015http://www.
ann-grassroots.com/みんな頑張ってます。
よろしくお願いします!

●「鎌倉音縁日」
9月19日には、北鎌倉の浄智寺(じょうちじ)にて午前10時
から「鎌倉音縁日」と銘打ったさまざまな境内での野外フェ
ス系無料イベント、そして17時から御堂コンサート(\3000)。
●「アパラチアから愛をこめて――アメリカン・ルーツ・ミュ
ージックへのご招待」また、9月20日は鎌倉生涯学習センタ
ー (きらら鎌倉)を会場に、「アパラチアから愛をこめて――
アメリカン・ルーツ・ミュージックへのご招待」と銘打った無料
の各種ワークショップとブルーグラスコンサート、そして19時
半からは原さとしのペリー黒船ミンストレルショーやトミ藤山
と坂本愛江らのカントリーなどのホールコンサート(\3000)。
午前10時から、わたしの主宰するワークショップは、初心者
にも弾けるというプログラムですが、簡単なナッシュビルナン
バーシステム解説から入り、課題曲は「オースザンナ」と12
小節の即興ブルース「何で(XX)やねん」(予定)。初心者と
同時に、中級者向けのコードアレンジやトーンコントロール、
バンド編成時のコツやツボなど、さまざまな参加者を念頭に
置いてやるつもりです。

ということで、さまざまなイベントが用意されている鎌倉、
ぜひとも、5連休の2日間、鎌倉ナッシュビル友好協会応
援にご参加、お願いします!

9月19日のプログラム↓
http://bluegrasswise.hatenablog.com/entry/2015/09/04/181017
9月20日のプログラム↓
http://bluegrasswise.hatenablog.com/entry/2015/09/05/142420
鎌倉・ナッシュビル友好協会
http://www.kamakura-nashville.com/
サブさんの新しいブログ↓
http://bluegrasswise.hatenablog.com/

TARO & JORDAN 秋2015
http://www.ann-grassroots.com/



32年目の月刊ブルーグラス専門誌「ムーンシャイナー」は
毎月1日発行です。定期購読を、ぜひよろしく!!
●ムーンシャイナー、http://www.bomserv.com/MoonShiner
●サブさんのブログ、http://fiddleandbanjo.way-nifty.com
Saburo "Sab Watanabe" Inoue
5-15-31-203 Kawamo, Takarazuka, Hyogo 665-0842
Japan 0797-85-8384(phone & fax)
井上(渡辺)三郎
〒665-0842 宝塚市川面 5-15-31-203
fiddleandbanjo@nifty.com

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ