AX

2017-11

Latest Entries

ジョン・コーワンのオールドブルーグラスソング「ラフ&ロッキー」だ!リルコミだあ

きょうは朝日が直射で目が覚めるという近ごろ珍しい天気だった。
そうか、スーパームーン云々でここのところうっかり太陽
様を忘れていたが、今朝は窓ガラスから「忘れるな!」光線を
放ってお天とう様の存在をピカッと示してくれた。

こんばんは。
さて、昨日は仕事がお休みで一日CDを聞いたりユーチューブ
を見たりして時間をつぶした。
午後2時だったか「相棒」が放送れていたので相棒の再放送も見たが、
そこで新しい相棒シリーズが10/14日に始まるという番組宣伝を見てうれしかった。
新しい相棒も登場するらしいがこれまで数年間見続けた番組なので再開するのはうれしい。
私的には警察内の抗争が真に迫って一番楽しめるが
果たして今回のシリーズは私の期待通りとなるのか。

もう一つ。
ユーチューブを見ているとすっかり私たちブルーグラスファンから
遠のいているジョン・コーワンが歌っている場面を久しぶりに見た。
近ごろのジョンは多くの時間をドゥービー・ブラザースのベースマンとして活動をしていて
(来日したこともある)、自身の「ジョン・コーワン・バンド」の実態を知らせる映像もアップされて
一番新しいのが今年8月、テネシー州チャタヌーガで行われたコンサートライブで
「ミスザミシシッピ」を熱唱しているジョンを見ることが出来る。
ジョン・コーワン・バンドの来日メンバーとして残っているのが
シャド・コッブ(フィドル)のみである。

実は私とジョンは友人でこのときの来日公演のときも
北九州パレスホールまで会いに行って旧交を温めた。
「自分でバンドを持つと大変だろう」と私がいうと、
「これからはブルーグラスソングを歌うんだ。サムのアドバイスでもある」
といいつつも「おれ、離婚したよ」と目をパチリ。
いつの間にか離婚していたんだ。子ども7人も生んでくれた奥さんなのにと私は
思ったがもちろん無言だった。
ご夫婦のことはご夫婦だけの問題だから。
ということを話して日本を後にしたジョン。
その後はテルライドフェスのレギュラーを中断してドゥービーのメンバーと
なって活動、もはや自分のバンドはどうなったのかと心配してい
たら昨日、アップされたユーチューブがこれである。
果たしてどこの練習風景なのか不明だが、ジョンはおーるどブルーグラス
ソング「Don't This Road Look Rough And Rocky」をゆっくりかみ
締めるように歌っている。やはりカントリーソングもいいが、ブル
ーグラスソングの方が何倍もいい。
いかがでしょうか。
https://www.facebook.com/marilyn.rhodes.104/videos/10153583806986192/?fref=n

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ