AX

2017-10

Latest Entries

小平市中央公民館の学習室を借りる!リルコミだあ

きょうも快晴。現場はむかし商売をしていた高島平駅前を通り過ぎ
西台交差点を右折。ちょっと走って左折するとそこは蓮根という住
居表示の地上6階建てのマンションの1室。かつて品川区中延の
お宅に年末のお掃除でお伺いしていたときのお嬢様が結婚独立し
て女の子(2才)をさずかって、ハッピーそのものって感じのお宅が
現場だった。お部屋は全体にきれいだったが空気の流れを追いか
けると換気口5ヶ所、そしてキッチンの換気扇、お風呂などをクリー
ニング。作業終了は図ったように12時ジャストだった。マンション
クリーニングに於いてのポイントは何といっても空気の流れを作る
換気口と各種換気扇を取り外して洗浄する。きょうのような2LDK
のお部屋だと換気口だけで5~6ヶ所。換気扇(モーターで回る)
がキッチン&お風呂で2台は必ずある。機密性の高いマンション
だからこそのクリーニングの注意点である。ここのマンションは築
3年だったのでクリーニング的には大変に楽だった。こんばんは。
さて、高島平という土地はかつて私がおよそ5年近く酒店を経営し
ていた場所だった。高島平から荒川目指すとどん詰まりとなるが
その付近を新河岸(シンガシ)と呼び、その新河岸でタバコを売り
ビールを売った。付近は都営の共同住宅が目立ち、表通りの高島
平の共同住宅群よりもかなりレベルが低い印象の街だった。その
中での酒店経営は不慣れもあってストレスが溜まることが多かっ
たが、何とか5年近くは持ったが最終的には脳梗塞となって退職し
た。そんな街がいまどうなっているのかとお店の前の道を通り過ぎ
てみると、私やパートさんたちが奮闘したお店は接骨医院となって
生まれ変わっていた。親しかったお肉屋に立ち寄ってみようかなと
いろいろな気持ちが湧き上がって来たがそのまま停まらずに通り
過ぎた。「お弁当を持ってきたから」と妻が言った。それだったら少
しがんばって帰り小平の公民館に行って来月1月9日の控え室を
予約しようということになった。笹目通から川越街道に入って新座
(清瀬方向)の畑の中を通ってするすると新青梅街道に出て府中
街道を通って帰宅。お弁当を食べて小休止したあと公民館へ行き
端末にて予約をしようと努力したが出来ず。非常に分かりにくい端
末だと勝手に決めてオーソリティの受付おじさんにバトンタッチ。す
るとあれよあれよで予約完了。途中、難題が現れてきたが「追加」
でどんどん予約に進んでやがてオーケーに。私と妻はおじさんの
素晴らしい手際に大感激。ありがとうを繰り返して退館。きょうの申
し込みはお正月のブルーグラスコンサートのときの「控え室」を予
約したのだった。昨年、出演者より「楽屋が目一杯だ」他に部屋が
あったら是非、使いたいと申し出があった。それはその通りだった
ので今回は念願の控え室を申し込んだらあいにくの抽選負け。
しからば再抽選となった本日、本来の使用目的とは違う「学習室」
なる場所をゲット。これで万々歳である。使用目的が違っていると
いうのは公共の施設では致命的でもはや借りられないことになる
が、特別に「会議」を追加していただき難題をパス。これで各種教
室は今後も申し込むことが出来ることになった。わ~い。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ