AX

2017-11

Latest Entries

イーグルスのグレン・フライ死す!リルコミだあ

きょうは一橋学園駅裏の現場へ車のタイヤを横滑りしたりしながら
ようやく到着。現場は4階だったがエレベーターは無し。道具を持ち
上げないといけない。トホホホ。まずはKPへ。コインパーキングも
屋根つきはほぼ空きはなし。しかたなく入り口が坂になっているKP
に行くとがらがらに空いていた。しかし、目ざすコインパークにたど
り着くまで滑りまくりながらもやっとのことで坂道を克服。雪はこれ
だから嫌だ。現場作業は手がかじかんだけど何とか午後2時で終
了。またしても道具をやっこらせとばかり下ろして車を出しに行く。
すると朝とは大違いで雪が溶けて路面に雪がなかった!これで苦
労なく出庫。雪が残っているのとまるで無しでは正に地獄と天国。
昼食に府中街道沿いのラーメン店に寄って醤油ラーメンをすすって帰宅。

こんばんは。すぐにPCを付けるとナント、グレン・フライが
亡くなったとのニュースが掲載されてネットは大騒ぎ状態。私もしか
らばと思い出にふける。まずはイーグルスのいちばん古い写真を
探そうとネットをサーフィン。結果、若いグレン・フライのいるイーグ
ルスを発見。どの人がグレンかはお探してみてください。

160119.jpg
Southern Folklife Collection から

私が生のグレン・フライと遭遇したのは新幹線ひかりのグリーンカーにい
たイーグルスとその一行の中を私は幸運にも「通過」したのだった。
「あれっ、昨日武道館で見たイーグルスだ!」と叫び、マネージャー
を押しのけてずうずうしくもイーグルスに握手に行ったのだ。ロング
ヘアーが全部メンバーだったが中でも長かったのがグレンで、ベル
トぐらいまであった。ドン・ヘンリーは一番人なつっこい感じだったが
あくまでも私の第一印象。マネージャーが私を追い出そうとすると、
グレンが自分の隣の席を指さして座れという。ラッキー!だった。長
い音楽人生あんな幸福感を味わったことがない。この次がサンフラ
ンシスコに行ってヨセミテパークで開かれたストロベリーフェスに参
加したとき新幹線の中で会えなかったバーニー・リードンに偶然会
えたのだった。イーグルスの前期といえばバーニー・リードンのギ
ター、バンジョー、ボーカルの大車輪的大活躍はイーグルスファン
にとって偉大な存在。真っ白な上下で林の中を進む姿は別世界の
スターの印象。私は2メーターまで近づいたが、それ以上は近寄れ
なかった。突然の出会いだったので写真を撮るのも忘れるというシ
ビレ方だった。このようなイーグルスが大好きだったがグレンの死
によって二度と再び出会うことはない。私の好きなイーグルスのベ
ストソングは「ALREDY GONE」。この曲の作者ジャック・テンプチン
はただ今来日ツアー中だという。グレンよ永遠に。合掌

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ