AX

2017-07

Latest Entries

きょうは大寒!そして私の誕生日だった!リルコミだあ

本日は大寒なり。強力に冷えた早朝に世田谷の現場に向った。
しかし、道路端にまだ雪が残っているせいかいつもよりスピード
感が遅くしかも渋滞が多い。青梅街道~環七を使いおよそ2時
間で羽根木の現場へ着。二階の2DKは一見きれいだったが、
作業を始めると隅々までが終るまで5時間、午後2時30分だ
った。そのまま帰り道も同じだったが朝と違ってスイスイと流れ
80分くらいで帰宅。朝よりも1時間も早い。ラッキー!だった。
こんばんは。PCをつけるとドカン!とメールの山だった。うっか
りしていたがきょうは私の誕生日だったのである。たくさんの祝
辞をありがとうございました。身に余る光栄ないい気持ちになっ
て非常に満足です。69歳となりました。60代ってどんな気分
なのだろうと50代最後の日に想像したものだったが、還暦だ
還暦だとうなっていたら60代最後の年を迎えてしまった。この
十年間、いや9年間は健康に多少の乱れが生じて救急車で3
回も運ばれている。いちばん近間の救急車に乗ったのは去年
の5月だっただろうか。経験したことのない目まいと嘔吐が繰り
返すので恐怖で立つことが出来ず救急車を呼んでもらった。
行き先はこの辺ではいちばん大きな昭和病院に運ばれたが、
CT&MRIを使って頭を調べてもらったが「何でもない」という。
しかし、立ち上がれないままタクシーに乗って帰宅した。帰宅し
たとき支えてくれた妻共々玄関の生垣に倒れてしまった。どこ
も痛くはなかったが二人して抱き合ったまま倒れたのは初体験
だった。結局ベランダに置いてあった台車をサッカー小僧に押
してもらってやっと布団にたどり着いた。メニエール病という病
気があるらしいがそこまではいかないもう少し軽症だったらしい。
しかし、仕事で使う小さな脚立に乗ることが出来ないまま秋に
なったら、今度は高血圧に悩まされた。上が186が続くという
毎日だったが暮れになって親友の紹介で信頼できる医師とめ
ぐり合った。あとは毎日の食生活を改善するべく自分を変えな
いといけない。ただ今は糖尿病を追放するための食事と格闘
中なのだ。とまあ還暦過ぎの私は病気が多かったことが印象
に残っている。今年は60代最後である。何か旅行でも行って
思い出を作ろうと考えている。

コメント

思い出旅行は九州!いかがですか!
鹿児島で内田さんも待ってるよ!
ELVIS

仁さん69歳ですか!自分は5月で65になります。50歳辺りから薬を飲んでますが、60歳を越えたら、突然、間接痛とかアトピーが加わって病院通いが忙しくなってます。血圧186は高いですね。痩せに痩せて何とか130以下にしています。お体に気をつけて、ご自愛下さい。ス~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ