AX

2017-07

Latest Entries

今度の21日(日)は「小平ギャザリング・イン・はっぽん」だぞ!リルコミだあ

春が待ち遠しい。連日の冷たさを感じてネを上げる訳ではないが
せせらぎもぬるむ春に早く来てくれと声をかけたいくらいだ。きょう
は仕事がお休みだったので今週の21日(日)はっぽんで行われ
る「小平ギャザリング発表会」の時間割りを作っていたら、発表会
に出演いただくみなさんの曲目がまだ届いていなかったので急ぎ
メールで集めた。しかし、まだ時間があるので「きっと迷っている」
方もいてきょう1日では集まらないかも知れないと予想していたら
続々とメールは届いてほぼ時間割は出来上がった。みなさん優
秀なのだ。前回の発表会は通常の時間にスタートしたが、今回は
終演が「遅いと帰れなくなる」という出演者のためにスタート時間を
早めて午後5時30分に開場、開演(スタート)を午後6時にさせて
もらった。はっぽんは非常に協力的で大いに助けられている。発
表会はこのままずっとはっぽんでやらせていただきたいなと希望
的な気持ちでいる。ただ、小平ギャザリングとはいえ実態はリタイ
ヤ組の集まりである。このまま若者がどんどん増え続けるなんて
ことは全くないだろう。5年10年が経過するのは恐らく「あっという
間」であろう。後期高齢者多数を抱えた音楽団体といってテレビ局
が駆けつけて取材されるかも知れないが、他に身近な問題もいろ
いろな形で表面化するだろう。ブルーグラスを愛するよりも歩行が
大事、トイレが近くて楽しめないなどなどお互いを励ましあってバン
ジョーを弾けないよといった人々で一杯になったときのギャザリン
グになったらどうなるのか、どこへ進むのかなと考える。まあ、しか
し幸いなことに今はまだ五体が無事でブルーグラスを楽しめる。目
指すは21日の「小平ギャザリング・イン・はっぽん」である。楽しも
うぜい!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ