AX

2017-08

Latest Entries

沢選手に自民党が接近した!リルコミだあ


きょうも寒くて冷たい小平だった。予報では14℃とか調子のいいことを
言ってくれるが早朝の気象庁発表を連呼するばかり。14℃でも15℃で
も数日間連続しないと「暖かい」と実感できない。週間予報では暖かい予
報も放送されているが果たして。間もなくお彼岸なこともあり寒さなどは
ボチボチ遠慮願いたいのが本音ではある。こんばんは。女子サッカーの日
本代表を引退した沢選手の不在が、いかに大きな存在だったかは先日行わ
れたオリンピック(リオ)最終予選敗退を見て改めて実感した。攻撃も守
りも沢選手が起点となってラインの上下が決まっていたように思った。ベ
ンチには佐々木監督がいるがピッチの中では沢選手が実戦の中で指示を下
していたのだろう。緒戦のオーストラリアと次の中国戦と連敗をしたのは
ピッチの現場から沢選手がいなかったというのが第一の原因だと考える。
我が国の女子サッカーの草分け的存在ながらアメリカとプロ選手契約で採
用されるなど実力はピカ一である。実戦に於いての経歴は断トツで今後の
女子サッカーの未来には欠くことの出来ない得難いコーチであろう。そん
な彼女に、自由民主党が「夏の参議院選挙に出ないか」と自民党から国会
議員を目指そうとお誘いしたことがネットで報道されている。夏の~とい
う言葉は私の創作ではあるが事実からそんなに遠くはない筈だろう。沢選
手はこの誘いをきっぱり拒否したという。嫌だと言ってくれた彼女の人生
観に拍手を贈りたい。女子サッカー界の最重要人物が万一、自民党の議員
として国会議員を目指したならサッカーファンの一人として幻滅を感じて
女子サッカーの中継も見なくなったと思う。それよりもどうして自民党な
のか。沢選手と自民党をくっつけようと本気で仲介した人間がいるのだろ
うが、イメージ的には沢選手のフレッシュさとドロドロと何も考えず眠っ
ているばかりの国会議員とはかけ離れている。国会議員の代表が自民党で
ある。去年の12月に自民党側から接近したらしいが油断も隙もない。
最近テレビを見ていると大勢のスポーツ出身のタレントがいる。オリンピ
ックでメダルを取れば、「○×△円の価値だ」と解説者が不用意に発言す
ることがあるが正にそのままの状況がいまのテレビ界である。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ