AX

2017-11

Latest Entries

野火止用水路の格闘を見た!リルコミだぁ

本日のお天気はうす曇で予報のように摂氏22度の体感はなく、
むしろ肌寒く感じた。これって奥多摩など山に近い小平市だけ
だった?かも知れない。こんばんは。近所に野火止用水という
細い小川が流れている。昔の用水路といえば主に田んぼの稲に
水を与えるために人工的に作ったもので、この地域では他に玉
川上水と呼ぶきれいな小川も流れている。私は北国の田舎育ち
のせいか小川の水の音を聞いたり流れを見るのが大好きである。
野火止用水路も水はきれいに澄んでいて土日は食パンを持って
走り回るオバちゃんやカメラを片手に三脚を構えるマニアらし
き人も見かける。食パンオバちゃんは用水路にいる大きな鯉に
手持ちの食パンを小さな橋の上からちぎって餌として与えてい
る。私もいちど出会い頭に遭遇したことがあったが、川を見る
と10匹ほどの鯉が口をパクパクしてオバちゃんが投げる餌を
待っていた。鯉は毎度の餌やりで食べられる「場所」を知って
いる様子で次第に一匹二匹と増えて来るのだった。食パンを横
に抱えた60歳すぎのオバちゃんがやって来た。私は中央公園
に行く足を止めていると、やおらオバちゃんが奇声を上げ始め
て何かを呼んだのだ。もう川の中には大小の鯉が集まって川の
表面が盛り上がっている。すると、「グア、グア、ギャ」と声
がして突然、二羽のアヒルが登場したのだ。そこにオバちゃん
が餌を撒いた。これに反応したアヒルの行動は凄まじくて、水
音激しく餌を追い回してあっという間にパンのほとんどを食べ
てしまった。鯉も餌が食べられるだろうと思って見ていたのは
私の間違いだった。それほど前猛然とパンを追いかけるアヒル
を初めて見た。呆然と川の成り行きを見ている私に、「鯉には
下であげる」といって冷静に餌やりを続けるオバちゃん。子ど
もの頃だったら鯉もアヒルも食べる対象だった。こんな細い小
川いて見えてしまうような鯉もアヒルもまずいなかった。人に
獲られて食べられてしまうからなのだ。鯉やアヒルを鑑賞して
楽しむという社会は都市ならではのことだろう。え?今なら田
舎でも同じだって?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ