AX

2017-07

Latest Entries

連休中、春千葉の嵐に見舞われたこととギャザリングにやって来たブルーサイド!リルコミだあ

大いなるゴールデンウィークはいかがでしたか。私は仕事の取引先を

一つやめたおかげか例年になくのんびりと過ごすことが出来て、併せ

て体の調子もよくなって来ているのかよく眠れたし食事も美味しかっ

たので結構な連休だった。連休中4月29日と5月5日は小平ギャザ

リングだった。29日の方は特別だれかがやってくる予定もない普通

のギャザリングだったが、5日の方は「ブルーサイド・オブ・ロンサ

ム」が予定通り遊びに来てくれて、ギャザリングに乱入という形だっ

たが、ギャザリングメンバーもお客さんも素晴らしく盛り上がった。

この日は前日の印象とうって変わって朝から晴天で春爛漫といえる暖

かい気温に恵まれた。前日の早朝は千葉フェスの二日目だった。眠っ

ていたテントもどこかへ飛んで行きそうな強風で目が覚めてしばらく

ウトウトしていると突然、横風に混じった雨が降り始めた。寝ていた

私、入来、飯田、西貝の4人が飛び起きて撤収をはじめる。このとき

全員がずぶ濡れになることを覚悟してひたすらテントを仕舞いタープ

をたたんだ。撤収時間は正味50分ほどで時計を見ると6:30AM

だった。そしてメンバーが濡れたままそれぞれが帰宅の途へと別れた。

5月4日の早朝はそんな最悪なメに遭ったのだった。5日のギャザリ

ングに現れたブルーサイドのマンドリン、カトちゃんは「私はすべて

が快適だった」と言った。何でも嵐のようなものは早朝だけで、午前

8時には晴れておだやかでピーカンだったというから驚きだった。春

の嵐をやり過ごすのは「待つしかないよね」とカトちゃんに教わった。

5日ブルーサイド乱入の様子についてはF/B(フェイスブック)上で

ナオミちゃんが大公開したので私はほんの少し様子だけ書いておこう。

この日は連休中も手伝って60人近い人々が集まった。普段の20人

平均と比べるとおよそ3倍である。これは坂本愛江ちゃん人気と言っ

てもいいくらいの入場者だった。この中には愛江ちゃんのカントリー

を聞きに来たお客さんもいたのでブルーサイドがアレンジしたカント

リーナンバーはHeartaches by the Number、Waiting for a Train、そして

Blue Eyes crying in the rainの3曲だったと思った。しかし、何といっ

ても素晴らしいコーラスだったのはカントリー・ガゼットの「マイ・

オクラホマ」だったことは会場にいた人だったら認めることだろう。

一年ごとにバンドの深みを増して磨かれていくブルーサイドの音楽が

小平の空の下に輝いた子どもの日だった。ちなみにこの日がバンジョ

ーの早川流吉くんのお誕生日だった!おめでとう!

160506_230612279.jpg

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ