AX

2017-07

Latest Entries

オリンピック代表サッカー「日本ーナイジェリア」は4-5日本代表及ばず!リルコミだあ

きょうは文句なしに真夏の蒸し暑さだった。
リオ・オリンピックが明日開幕だという。
北京など開幕のド派手な演出が繰り返し展開され、
テレビ中継されることを思うと何だか胸も腹も頭もいっぱいになって
想像しただけでゲップが出そうになる。
それはそうとオリンピックサッカーはだいたいが開幕の式典より早く始まる。
きょうは若い日本代表の1回戦だった。
NHKが中継するとは思わなかったのでさすがオリンピックだと納得。
ついでにこっちは体のリハビリ中なので毎日がヒマ。
天からのプレゼント!とばかり、手元にお茶とお菓子などを用意して
「日本ーナイジェリア」戦をテレビ観戦。
ところが結果は4-5で負け。
アナウンサーはナイジェリア選手の体力が落ちた、
落ちるだろうなどと他力頼みの言葉を繰り返していたが、
事実はその反対で疲労感で体力の落ちることなくナイジェリア選手
は前半で3点、後半で2点をゲットして涼しい顔。
ナイジェリア選手は手足が長くバネのようだった。
日本のパスコースに入って長い足でボールを取り返すなど自由自在。
激しいヨーロッパサッカーの中で揉まれているのか
日本の選手よりも競り合いでは負けなかった。
特にゴール前に攻め込まれたときはペナルティも恐れず日本選手に体を張っていた。
反対に日本の動きは硬く、特にディフェンダーなどは相手に攻め込まれている状態で
コーナーキックを相手に与えて、蹴られたボールに対してヘッドでクリアしようと
日本人の選手がジャンプしたが外れて、すぐ横にいた相手に難なくゴールを決められた。
この1点だけではなく相手にトータル5点も取られたなんてサッカーでは珍しい。
取られても2点だっただろうと中継戦を見て思った。
つまり4-2で日本の勝利という結果だったというのが私の実感である。
勝ったナイジェリアは試合前、国歌を間違えて流されるなど不運があったが、
素晴らしい流れで点を取り続けて勝った。
日本に4点取られて危なかったという選手もいたと思うが
日本が5点取って同点にしてもきょうのナイジェリアは日本の弱点を知っていたから
もう1点取って勝っただろう。
ボールをコントロールする足際のプレイがヨーロッパ仕込みでナイジェリアは素晴らしかった。
日本にはここ一番の勝負に勝つという経験が足りないように感じた。
次はコロンビア戦。
もっと勝つのが大変だなあ。ディフェンダーを鍛えて穴を無くして戦えば何とかなるかも。

コメント

8/6の早朝(午前3時ころ)NHKがコロンピア-スウェーデン戦を録画放送していたので見ていたが、両チームともパスの正確性・スピードともに日本の比ではなかった。もしかするとグループリーグ敗退?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ