AX

2017-06

Latest Entries

八ヶ岳マウンテンボーイズの新作DVD「DEBUT !」の紹介!リルコミだあ

きょうも曇って蒸し暑いアフタヌーンの小平だが夕方にかけて雨が落ちてきそうな不穏な
動きもみえる。こんにちは。
これから私は、夜のロッキートップ出演があるのでいろいろと準備をしないといけない。
その内の一つがブログ書きで、こちらのテーマは決まっている。

ここでは「八ヶ岳マウンテンボーイズ」が10月1日に「DVDデビュー」するというニュース
を取り上げたい。
八ヶ岳マウンテンボーイズの活動本拠地はもちろん八ヶ岳に構えて、
そこを起点に各地を演奏旅行に歩く。
去年9月には小平ブルーグラスギャザリングの発表会にも
ゲストとしてご出演していただいた。
他にも中央道沿線には各地にブルーグラス愛好家が点在して、
お山の雰囲気たっぷりなライブハウスやパーティーなどに引っ張りだこの
人気バンドとして存在するのが、「八ヶ岳マウンテンボーイズ」というわけである。
その彼らがDVDデビューを果たしたというから、
日本ブルーグラス界にとって新しい夜明けを感じたほどのインパクトだった。
というわけで、私の手元に届いたほやほやのDVDをご紹介する。

さて、「八ヶ岳マウンテンボーイズ」のメンバーは、リーダーにプロのカメラマン:
吉田コーセイ(ギター&ハーモニーボーカル)、加藤達男(バンジョー&ハーモニーボーカ
ル)、成澤 康(ウッドベース&リードボーカル)、岩下ユタカ(マンドリン&リードボーカル)
の四人。
ブルーグラスの構成としては国内では多いタイプ(フィドル弾きを抜いている)である。
しかし、最低人員の構成ではあるが、本場アメリカにはカントリー・ジェントルメンや
グリーンブライアーボーイズなどが上げられる。いずれもシティ派といって都市に生まれて
都市で育った超有名バンドである。
カントリージェントルメンはワシントンDC、グリーンブライアーがボストンである。
この二つのバンドに共通しているのは、フィドル弾きを持たない
他に卓越した楽器のテクニックと聞き手を圧倒するボーカル&コーラス。
加えてバンド力とでも言いましょうかお客さんとのやりとりで
笑いを取ったり泣きを取るなどいわゆるパフォーマンス力にすぐれていた。
その親しみやすさが実力として超有名バンドに成長させたと思いたい。
さて我らが八ヶ岳マウンテンボーイズのDVDはタイトルは"DEBUT !?"で12曲
の動画+4曲の動画抜きのサウンドが収められている。定価:1,000円!

160928_IMG_20160923_0001.jpg

① DEAR OLD DIXIE (駒ヶ根カントリーカフェ)
② I’M BOUND TO RIDE (駒ヶ根カントリーカフェ)
③ PUNCH IN BREAKDOWN (甲府HARPER’S MILL)
④ OLD HOME PLACE (駒ヶ根カントリーカフェ)
⑤ DUELLING BANJO (駒ヶ根カントリーカフェ)
⑥ 涙の日曜日 (長野 Che’ lu)
⑦ LONSOME ROAD (長野 Che’ lu)
⑧ BANKS OB THE OHIO (甲府 HAPER’S MILL)
⑨ RAWHIDE (駒ヶ根カントリーカフェ)
⑩ カントリーガール (長坂聖マリヤ協会)
⑪ WAY DOWN DEEP (甲府 HARPER’S MILL)
⑫ DIXIE BREAKDOWN (韮崎 CORDON BLUE)
プラス(動画抜き)
① NIGHT WALK
② ARAB BOUNCE
③ CLINCH MT. BACK –STEP
④ FOGGY MT. BREAKDOWN

購入方法についてはBOMサービス。
他には吉田コーセイへメールでお問合せください。

見終わった印象では吉田コウセー氏の手腕が発揮された映像が抜群だった。
各所のライブハウスの撮り方があちこちぶれないでしっかりと固定されていたのが
とても印象がよかった。プロだもんね。
残念だったのは音の処理が画像に比べて劣り、もう少しだった。
しかし、これには予算の影響もあって多くは望めなかったと想像はつく。
どっちにしてもDVDデビューというものがこれほど私にインパクトを与えるものか、
と驚いたことを最後に書いておく。

コメント

無名なローカルバンドの作品ではありますが、BG好きにはそこそこ
楽しんでいただける内容に仕上がっているのではないかと思います。
¥1,000…気に入らなかった場合は友人に売りつけて下さい(笑)

ジンです
無名なローカルバンドとは嘘です。八ヶ岳の本拠地から中央道一円では存在感抜群で先日10月14日、ポールラッシュ祭に出演にやって来た神戸の「スラッチことスライスチーズ」さんとライブハウス「パームスプリング」で対バンしました。人気と実力を遺憾なく発揮して満員のサポーターから拍手歓声を浴びておりました。迫力ありましたよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------
NEW !
170603mr.jpg
--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ