AX

2017-09

Latest Entries

昨日の東京電力新座施設の大火災を考えてみた!リルコミだあ

きょうも一日曇ってしまった小平。寒さも一段と深くなった感じで底冷えした。こんばんは。
さて小平ギャザリングのお仲間のナオミちゃんが昨日、実家の浦和へ訪問した帰りに遭
遇したのが、例の東京電力新座変電所というか地下施設の大火災。ビックリしただろう
なあナオミちゃん。テレビの中継を見ると、黙々と黒い煙が立ちのぼっていて関係者もや
じ馬もなす術などなくただ呆然と立ち尽くしていた。見ているしかないのだ。火元は地下
で全く見えない。黒い煙はやがて赤い火も含んでもくもくどんどん立ち上っている現場に
ナオミちゃんが出会ったのだった。ここは川越街道を挟んで埼玉県の志木側と新座側が
あるが、その新座側に設置された施設だと見当がついた。これは私だけの見当である。

かつて板橋区に通勤をしていた私は、よく通った道路がこのあたりの川越街道に接続し
ていた。だから景観なども見覚えがあった。かといって東電のここの施設を知っていたわ
けではない。いや目立たないように作られたのが地下施設だから、近所の住民でさえほ
とんどの人は知らなかったに違いないと思った。それにしても、ここの施設の大事故のお
かげで都心23区の内11区が停電したというから驚きである。東京新聞朝刊は「「首都
断線」と銘打ち、トップで大報道した。そもそもどうして都心が停電する原因を作ったのが
埼玉県新座市の施設なのか。福島原発も東京の電気需要のため福島に作った。万一、
事故が起きても一千万都市東京都は安全と考えたのだろうか。だとしたら、不慮の爆発
事故だってありえるから今回の火災事故が起きる前に何の施設かを住民には知らせる
義務があるのではないかと思った。まあ、福島原発も新座施設も東電である。原因説明
をした東洋電力パワーグリッドの社員は、「ケーブルの経年劣化」が出火の原因と発表。
電線の使用年数は50年で新座施設で使用された電線は35年経っている。したがって、
電線から出火しても不思議ではないと発表。悪びれることなく淡々と技術的なことを言っ
ていたが、この辺りは誰かに似てるなあと思った。停電となれば、あらゆる電気的な繋が
りが突然遮断されることなので、現代社会ではまず考えられないことであって、たとえ記
者会見といえど淡々と何のプレッシャーもなく記者の前で話せるなど考えられないことだ。
近ごろ注目の東京都庁の市場長が、都議会に登場してかなりのプレッシャーにも平然
と無表情な説明をしていた。完全に開き直って「何が悪いの?」と一切悪びれなかった
ように見えた。火災原因を説明した東電社員がこのときの市場長と似ていたのだ。長い
こと地域独占を続ける東京電力と、唯一無比行政官だらけの東京都庁。毎日の失敗な
どはあり得ず、給料の心配も不要。仕事も同じことの繰り返し。などは私の考えだが、
東京電力が福島原発事故その他で出費があった場合、出費をそのまま地域住民(東京
都民)へつけ回した。毎月の電力使用量として値上げをする。これを決定するのが原発
推進を進めてきた自民党である。この循環で東京電力は安定経営となって地域独占を
する。今回の火災事故も「経年劣化」とあたかも原因は電線メーカーのような発言をした。
こんなところにも福島原発同様の責任回避がちらついてみえた。都庁は小池百合子知
事に改革をお願いをするしかないが、東電の場合はこれで二回目の大事故となる。社
長を含む経営陣をそっくり入れ替えないと会社全体に緊張感が生まれないだろうと思う。
三度目の大事故が起きないために会社の中を支配する緩んだ空気、澱んで半ば腐った
組織を一新しないといけない。東京電力にも小池新都知事のような人物が待たれるが、
あるいは対抗する会社を望むことだが難しいだろうね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ