AX

2017-10

Latest Entries

本日はファミレスミーティングをしたのだった!リルコミだあ

きょうは夕方から雨が降ると予報通り雨が降っている。明日は暖かいらしいのだが明日に
ならないと分からない。こんばんは。きょうはチャーリー&ナオミちゃんと私と妻でファミレス
ミーティングを行った。ミーティングといっても気が向いたときだけのダべリング(会話のこと)
だから、ミーティングになるかどうかあいまいだったが、とりあえず「大月ハーベストギャザリ
ング」の反省をしたのだった。「来年の開催があったら〇✖△は直しましょう」などと午前から
午後3時過ぎまで延々とやっちゃったのだった。長尻もこれ以上はないだろうと思ったが、
ここのファミレスは慣れたもの。去年などは平均5時間ぐらいは話していたからお店の方も
「あの人たちは長い」と踏んでいるようである。大月はギャザリングメンバー全員が「楽しか
った」と言ってた。それから受け入れていただいた小俣さんファミリーもとっても喜んでいた。
「ほら、これ黒ヤギ」、「これが鶏の写真」などと小俣さんが飼っている動物の写真を見せっ
こしてくれたチャーリーさん。「鹿の肉食べました?」とナオミちゃん。私は元々野性系の肉
はあまり食べたことがなかったのでハッピーランドにその鹿肉があったことも知らなかった。
「美味しかったわよ」とナオミちゃん。鹿肉といえば帰りのことだけど、JR中央線藤野駅か
ら乗ろうと電車を待っていたが時間通りに電車が来ない。尚も待っていると駅のアナウンス
が流れて「電車と鹿がぶつかり遅れましたが間もなく到着します」だって。鹿が線路に出て
来たのだろうかとビックリ。そういえば青梅市にクマが出たとテレビが取り上げて放送したか
ら、いよいよ東京もクマ被害があるかも知れない。などといろいろな会話が飛び出すいつも
のファミレスミーティングだったのだ。野性ついでに、、九州の福岡県北九州市在住のエル
ビス吉川もイノシシ、サル、シカなどと戦っているという。エルビスは畑も作る。春から秋まで
野菜がそれこそイヤというほど採れて、プラスご近所からも野菜が届く。食べるのに困るほ
ど野菜に囲まれているのが悩みといえば悩みだな。ところが数年前にサルの団体に、私の
畑の野菜から村中の畑すべてが襲われて野菜を食いちぎられてしまった。それからはサル
軍団との格闘が始まったが敵は夜中に団体でやって来る。朝になると野菜を食いちぎって
姿を消している。つまり戦いは人間の連戦連敗なのだ。保護指定動物でもあって手を出せ
ない。しかし、やがてサルが姿を見せなくなってホッとしていたら今度はイノシシが来て根菜
などは食い尽くしていく。この間なんか小っちゃいウリボウっていうの、あれが朝、家の前を
ちょろちょろと歩いていた。今年は落花生がいい具合に採れそうだからイノシシにやられる
のが恐い。「他にシカもおるし、最近は野生動物の中に人間が生活しちょる」と言っている。
日本全国北九州のようなことになっているのではないか。東京に住んでいると野性とは無
縁のように思ったが、東京も青梅など山や谷に近い地域もある。クマ、イノシシ、シカの他
野性化した動物もいて、いろいろこれらの野生動物被害を探っていくと東京も意外な事実
が展開されているのかも知れない。どうなっちゃっているんだろ!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ