AX

2017-09

Latest Entries

小池新都知事の改革に注目!リルコミだあ

きょうは黒雲に覆われて雨が降ったりやんだりを繰り返した日中だったが今夜は雨と予報
されている。そして寒くなった。こんばんは。きょう6チャンネルで小池新都知事の記者会見
を見た。TBSなどで中継すると日本中に小池人気が広がるだろう。東京都知事が全国区
の人気者になるという構図は都知事選挙のときは想像だにしなかったことである。ただ、選
挙演説で兆候はあった。曰く「築地市場の豊洲移転には都民が知らないことがある」、「20
20年の東京オリンピックの予算3兆円は高額だ」と透明性に欠けたこれまでの意識決定を
都民ファーストとして今後の流れを透明化するとぶちあげた。そして築地市場の豊洲移転
は延期され、東京都所有の土地に新設する三か所のオリンピック施設の見直しを都知事自
ら決めて現在、尚も検討中である。大まかにこんな途中経過だが、きょうの記者会見を見て
もこれらの問題の進展はなかった。ただ、小池さんの個人の勉強会「希望の塾」は30日に
立ち上がるという。塾生を募集したところ4,500人が応募。うち女性が30%を占めたとい
う。政治塾というものに4,500人も集まり、そのうち女性が30%以上もいるとなると一気に
新しい動きが見えて来そう。いわゆる小池新党である。この動きを察知出来ない政治家は
自らの議員生活をやめた方が賢明だろう。自民党の二階幹事長はこの事態に「すり寄り」
を見せたが振られて怒っているという。都知事小池百合子の躍進は留まるところを知らない。
民放各局といっても日テレ、TBS,テレ朝、フジテレビだが、これまでの放送を垣間見てい
ると、小池報道で番組の名前を上げたのはフジテレビの「バイキング」だろう。キャスター役
の坂上くんが不思議な緊張感を漂わせて小池都知事の取り組みを支持する。これに新聞
記者とゲストが絡み合って昼日中、迫力の議論が展開される。反対に最も分かりにくいのが
TBSで、大きな白板にベタベタと時系列の言葉が並ぶが、男性アナの歯切れの悪さとゲスト
の扱いが雑談風になってしまう進行の悪さに毎度見ても頭にくる。日テレはミヤネ屋で都政
を扱うがごく少々である。日テレらしく小池都政は「商売にならない」のだろうか。まあこの局
はしたたかであるから小池さんのお手並み拝見というところだろう。テレ朝はTBSの小池都
政問題を整理してすっきり分かりやすく放送してくれている。しかし、キャスターを含めてコメ
ンテイターが古い。もっと若い人を起用しないと番組が粕漬になってしまう。といろいろ言わ
せていただいたが、私的には3兆円は血税なので小池さんに賛同するものである。3兆円
で30兆円、あるいは60兆円もの経済効果が見込めるから安いもんだとテレビに出て来て
ぶち上げる輩がいるが、たとえ60兆円という経済効果が出たとしても都民全体に60兆円
が降ってくる訳じゃないから、やっぱりオリンピック開催費用3兆円は血税であって、吟味の
うえで使用してそれを都民に公開してほしい。まだまだ小池百合子に注目するのだ。


■エレキの帝王小松 久さんからライブ情報が届きました。以下はメールの公開です。

皆さん、お元気ですか。
ライブをお知らせします。小松 久
***************************************************
<小松 & トモン> Rock’n’Jazz night
小松 久 : E.Guitar & Vocal/ 高木知彦 : piano
PLACE : マルディグラ(自由ヶ丘)
世田谷区奥沢5-29-10 リブレB1/東横線自由ヶ丘駅南口下車徒歩3分
予約Tel : 03-3722-6892
http://www.jiyugaoka-mardigras.com/


DATE :11月21日(月)
TIME : 1st stage PM7:30~
2nd stage PM9:00~
Charge : 2400円(予約)/2700円 (当日)
トモンは中学高校の同期生で、僕にギターを教えてくれた先生でもあります。
今回初めての二人ライブですが、選曲は十代の頃から二人が関わってきた曲が中心です。

ロックンロール・ギターとジャズ・ピアノの組み合わせでどんな風になるか?お楽しみです。
小松 久
<予定曲目>
It’s A Sin To Tell A Lie/A Fool Such As I/Twilight Time
Route 66/Can’t help falling in love with you
Scotch and soda/Sweet Caroline/What a wonderful world
Smile/Georgia On My Mind and more . . .
***************************************************
(ライブの感想をBBSに書込んで頂けるとうれしいです
http://hisashikomatsu.web.fc2.com/
***************************************************



■月刊ムーンシャイナー誌編集長渡辺三郎氏からのメールが届きました。
以下はスチュワート・ダンカンに続くフィドルワークショップ第二弾です。

11月1日、Christian Sedelmyer Fiddle Workshopへ最後のお誘い!!
ジェリー・ダグラス・バンドで活躍中、現在10月は自身のフィドル&バンジョーユニッ
ト「10 ストリングシンフォニー」でオーストラリアをツアー中、ほかにもティム・オ
ブライエンやビル・フリーゼルらとのセッションを重ねる現在ナッシュビルの最高のフ
ィドラーのひとり、クリスチャン・セドルマイヤーが来日、一日だけのワークショップ
を開きます。もちろん、その妙技もたっぷり!と聴かせてくれるはずです。

オールドタイムからブルース、スウィング、そして最新のブルーグラスフィドルまで、
日本ではめったに聴くことのできないバーサタイルなアメリカン フィドルを観るチャ
ンスです。日本を代表するフィドラー、岸本一遥と若手凄腕フィドル&バンジョーユニ
ット「Tact & Takumi」も賛助出演します。ぜひ、お気軽にご参加ください。

クリスチャン・セドルマイヤー“フィドル ワークショップ”
●日時:2016年11月1日(火)午後6時:開場(Greetings and Beers...!?)、7時:ウ
ェルカム&ハウディパフォーマンス開演(Tact & Takumi, Ichiyo Kishimoto and Chri
stian Sedelmyer)
●場所:武蔵小山“Again”〒142-0062 品川区小山3-27-3 ペットサウンズ・ビル B1
F、武蔵小山駅から徒歩2分! 03(5879)2251
http://www.cafe-again.co.jp/
●参加料:大人\3,000-、学生\1,500-
●問い合わせ・予約:
山田拓斗 メール
または、サブさん メール

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ