AX

2017-11

Latest Entries

きょうの小平は暖かくて快調だった。こんばんは。先週末の3日は八王子の法政大学の前にある
「東京秋田霊園」という場所に行って、「日大SONS OF HOBOS」のブルーグラスOB会に参加。
旧知のお仲間が集まって夜を徹して年を忘れて大騒ぎをしたあげく宿泊。翌朝、レストランに行く
という参加メンバーと別れて用事のあった私は帰宅。会場を引き受けた東京秋田霊園は、法大
八王子校前の山を切り崩した形の日当たり抜群の霊園。ここを経営しているのがサンズオブホー
ボーズのOB、K藤氏。忙しい法事の合間を縫って会場を作っていただき、その素晴らしいシチュ
エーションに、BGフェスの難民キャンプ慣れしている私には豪華すぎて感動の涙だった。日本各
地から集まったホーボーズOBの顔や記憶をたどってしばし歓談を繰り返す。近ごろグッと増えた
光景である。ところが、お互いに思い出す前にお酒が効いて何の話をしているのか訳が分からな
くなるってこともしばしば。熊本からやって来たのはかつて親しかった大牟田くん。かつて大人気
を得て活動していた「サンズオブホーボーズ相撲スペシャル」のギター兼リードボーカリストだった。
JR国分寺駅ホームでトシローくんを加えた三人で合流。太めの懐かしい大牟田くんは、学生時代
の大きなボディが会社の荒波で揉まれたのか、見違えたような精悍なボディと顔になっていた。い
まは熊本に住んでいるといったが、「今年は大きな地震があった」から今でも揺れると、女房と外
に飛び出している。今年の熊本大地震のときはどうにか大丈夫だったけど、地震に敏感になって
後遺症のようなものが体に沁み込んだと言う。バンジョーのW辺が、「きょうは相撲が全員そろっ
たので復活演奏します」というとバンジョーを抱えて演奏の中に入って行った。栃木から駆けつけ
たアキラくんもいる。ジャムセッションは盛り上がって夜中に突入して行くが、その中心となって牽
引しているのが福岡県に本拠地を置くM光商店の専務となったMrフィドラー、M光くんだった。背
も高くアメリカ人フィドラーと見まちがうほどだが、最初からお開きまでの数時間、弾きっぱなしだ
った。ケニー・ベイカーを思い出すようなプレイがあったりバーラインが登場したりしてノリノリのプ
レイが楽しかった。「私たちハッチャリーズは今年CDを出しました」と見せてくれたが、それがこの
CDである。メンバーは、臼杵/マンドリン、大内/ベース、富松/ギター、村田/バンジョー、森光/フィ
ドルの5人。十代の頃からの友人同士がバンド結成を思いつく。サンズオブホーボーズでフィドル
に明け暮れしていた森光が仲間の4人を口説き落としてハッチャリーズが誕生、現在に至る。CD
製作は5年前に行う予定がメンバーの病気などで5年後の今となったという。「5年前だと若さがあ
るパワーに溢れたサウンドが出来た…」などと書いてあったが、どうしてどうして、まとまりのある
トラッド的なブルーグラスが素晴らしい録音で聞ける。特に録音がよく、楽器とボーカル&コーラス
のバランスがよい。インナーの開設には自分の経歴などが書いてあり、一層の記念盤的要素が
強いが、そのようなお仲間意識を中身の濃いブルーグラスサウンドが真剣勝負となって迫って来
る。遊びじゃない!と自分たちの経過を物語る非常にすっきりとしたサウンドがよい。さて、私も
九州のバンドやブルーグラス人には負けていられない。バンドの充実を図ろうっと。日大サンズオ
ブホーボーズに栄光あれ!でした。ありがとう秋田霊園のみなさま。
161205.jpg

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ