AX

2017-07

Latest Entries

ボブ・ディラン、ノーベル文学賞受賞!リルコミだあ


きょうは真冬の冷え込みのなか起床。
午後、妻とジョイフルホンダへ灯油を買いに行くが18リットルで1,189円だったか。
私の頼りない記憶では、今シーズン初めて灯油を購入した料金よりも
200円は値上がりしていた。
例の中東のオイルシンジケートが、原油生産を値上げ方向に
調整し始めたためなのだろう。
つまり、生産を抑えているのだろう。
値上がりしたり値下げしたり、と忙しいが、思うに値下がりはのろく値上げは素早い。
ガソリンの値段も1円値下げするのにかなりの時間を要するが、
値上げ方向だと敏感に、およそあっという間に価格が上昇する。
このように感じてならないが諸君は如何か。

こんばんは。
ノーベル賞授賞式をテレビで見た。
医学生理学賞に輝いた大隅良典東京工大教授も、
スウエーデンのグスタフ国王からメダルと賞状が授与された。
大隅さんのノーベル賞に値する研究内容はテレビで聞いても
新聞記事で読んでもちんぷんかんぷん、まるで理解不能である。
反対に、ノーベル文学賞に輝いた米国歌手のボブ・ディランは
授賞式には不参加だったが、受賞スピーチが代読されて、
とても素直に受賞を喜ぶボブ・ディランを微笑ましく思った。
印象に残ったのは、劇作家のシェークスピアを引き合いに出して、彼は読まれる
ことよりも舞台で(俳優に)語られることを目的に膨大な戯曲を書き、自分を劇作家だと考
えていた。
同じように私は音楽家で、これまで自分の歌は文学なのかと
自問したことは一度もなかった。
音楽家がノーベル文学賞だぞと言われたとき、それを理解をするのにもし
ばらく時間がかかったという。
最後にスウエーデンアカデミーに感謝をしますと清くスピーチを閉めた。
ディランにとってはシェークスピアをはじめパール・バック、ヘミングウエーなど
を考えると、受賞に自分が値するのかなどと考えもしただろうと想像する。
ともかくも受賞を喜んだ音楽家ボブ・ディラン。

私は高校生のとき、怪我をして学校を休んでいたとき
友人から借りたギターでフォークソングを始めた。
しばらく経って、再びギターを弾き始めたときは
ニューロストシティランブラーズをバンドでコピーしていたが、
個人的には何故か不良だと感じたボブ・ディランにあこがれたことがあった。
態度や歌う声などに惹かれ、訳も分からず真似して歌っていた。
さて、明日はオージンバンドのロッキートップ出演があって、
明後日が小平ギャザリングである。
今年はあと27日にギャザリングを予定している。

コメント

今日は

ロッキーですか!

今夜

ロッキーですか!

昨晩はロッキーに来ていただき感謝です。ここに質問があったとは気が付かず失礼しました。きょうはギャザリングです。いつものように行いますのでこちらにもきてください。お世話になります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ