AX

2017-10

Latest Entries

旭川在住の亀野達夫がCDアルバムを発表。まさに快挙である!リルコミだあ

ようやく2016年も暮れそうですが私は風邪をひいてしまいこの二三日高熱で
うなっておりました。
リルコミも手が出ずといった状況で、「この暮れに来て」と悔しかったがしかたがない。
ただじっと高熱に耐えていました。

日本のブルーグラス界も平穏無事だったようで何よりの感だった。
ただ、友人の吉岡正が急逝した。
数少ない本格的なブルーグラスバンジョー弾きだった。
まことに残念でならない。
彼は生涯を通してバンジョーマンだったが、友人として彼の部屋に行くと、
弾き方のフレーズの話ばかりでこっちが辟易するほど常にバンジョーに夢中だった。
ひとかどのバンジョーマンを目指す人なら、もう少し自分とは違う他人に
謙虚な面を見せてほしかったのに、ついに我を通しての言動や行動、
駄々っ子のていで周囲が疲労困憊となっていたことは間違いのないところである。
分かりやすく言うと、波乱万丈な人生を送る人物の趣味が音楽で、
しかもブルーグラスだったことに周囲が振り回されたと言える。
とはいえ、あの人懐っこい性格は捨て難かった。

私とはあることがきっかけで犬猿の仲だったが、
亡くなる直前に私にフェイスブックのお友達承認が届いた。
一瞬、なぜ?と思ったが、すぐに彼が病気療養中であることを思い出して、
「ポチッ」と承認したがついに返信は私のもとに届かなかった。
吉岡死すの第一報は、それから10日ほど経った15日だったか
山梨県の清里高原駅近くの清泉寮で聞いた。
私に情報を出したのは、かつてジューンアップルにアルバイト勤務していたカトちゃんだった。
現在はブルーサイドオブロンサムのマンドリン弾きとして
その存在はあまりにも有名である。
私たちはそろって八ヶ岳麓の清泉寮ポール・ラッシュ祭に招かれていた。
私は「ブルーグラストーク」をするために、
カトちゃんはブルーサイドオブロンサムとして広いグラウンドで演奏をするためだった。
10/15日朝だったと思うが、「吉岡さんが亡くなりました」と、
朝食を食べ終えてレストランを後にして歩行中だった私に、静かに落ち着いてポツリと言った。
吉岡正の人生は長い間の友人から見て、ほぼ全うしたと思っている。
合掌。ご冥福をお祈りします。

さて、本年もご愛読ありがとうございました。
もちろん、管理人の近江謙二くんにもサンキュー!でした。
最後の最後に風邪をひいてしまい関係者にはご迷惑をかけてしまいましたが、
北海道旭川の亀ちゃんがレコーディングにチャレンジしてCDアルバムを完成しました。
友だちとしてこれ以上の幸せはなく、最高ですね。
みなさん、購入してください。
亀野達夫のメールです。

170101kameno.jpg

Rocking' Chair
収録曲は
1.Country blues
2.Wall ofTime
3.Banks of The Ohio
4. Any Old Time
5. Crazy
6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
7. I’ll See You in My Dreams
8. Put Me On The Trail to Carolina
9. No9 Train
10. Warp your Troubles In Dreams
11. Lullaby In Ragtime
12. Rockin’ Chair
13. When I’m Gone

¥2500(国内は送料無料です。)

大晦日はもう少しで明けるところです。
来年もよろしくです。
なお、書き始めは1月11日となります。
ではアデオス!

コメント

1月1日のこのブログは仁さんが昨年末にお書きになったものですが、新しい年を迎えた今どうぞよろしくお願いいたします。今年も「小平ブルーグラスコンサート」からスタートしました。いつもながら一番に並んで会場入りを果たし、みなさんの熱演を最前列の席で堪能しました。このコンサートの魅力は、出演者も我々聴衆も実に和やかな雰囲気で展開されること、そしてコンサートを盛り立ててくださるスタッフのみなさんのチームワークのすばらしさです。今年も豊かな心になり、元気さもたくさんいただきました。さて、このブログで紹介された亀野達夫さんのCDが会場で販売されていましたので早速購入しました。CDジャケットが大変すばらしく、1・2ページ目で完全に「亀野達夫とその仲間たち」の世界に引っ張り込まれました。1曲目に「カントリーブルース」を選曲するなんていかにも亀野さんらしいですね。「マウンテンランブラーズ」のレコードに収録されている近江健二さんの演奏も感動しましたが、亀野さんもすばらしい!すでにユーチューブでは亀野さんの演奏は見、聴いていたものの、さらなる感動を覚えました。ドッグ・ボッグスも喜んでいることでしょう。ボーナストラックとして最後に収録されている「ウェナイムゴーン」にも感動しました。ジャケット2ページには亀野さん・近江さん・仁さんの「マウンテンランブラーズ」の若かりし頃の写真も収められていますが、ぜひとも北海道・愛媛県に暮らすお二人に声をかけていただき、このCDの完成記念の、そして「マウンテンランブラーズ」のコンサートを開いてくださることを期待しております。とにかく「小平ブルーグラスコンサート」と亀野さんのすばらしいCD製作にかかわったすべての演奏者・スタッフの方々に「ありがとうございました」というメッセージを送りたいと思います。本当に気持ちの良い新年を迎えることができました。仁さん、今年もご活躍ください。

(追伸)50年近い音楽仲間である「近江謙二」さんの名前を間違って書き込んでしまいました。「近江ちゃん」ごめんなさい。

石川どの。コメントありがとうございます。小平BGコンサートには早々に登場いただき心から感謝を申し上げます。私が相変わらず忙しくて十分なお話が出来ませんでしたが、6月に「マウンテンランブラーズ」のリサイタルをしたいことはお伝えしました。是非ともご協力をお願いします。タイトルは亀ちゃんのCD発売記念コンサートになります。私の出発点はNLCLでオールドタイムです。出来れば当日はオールドタイムの友人知人を集めたいなと考えておりますのでご協力をお願いします。というわけで本年もよろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ