AX

2017-11

Latest Entries

フェミレスミーティングをしました!リルコミだあ

きょうは午前11時からファミレスミーティング。少し早めに約束のフェミレスに到着すると、
入り口は閉められたまま。5分前でも2分前でも入り口ドアは閉められている。日が差して
いるとはいえ、きょうは朝から猛烈に冷え込んでる。どうやら11時ちょうどじゃないと開か
ない様子に、車に取って返し車の中で暖まりながら11時過ぎまで待つことにする。やがて
11時を回ったので店内へ。もちろん玄関ドアは開き、窓側の定位置に陣取る。間もなくチ
ャーリー&ナオミちゃんが登場。合流して料理のオーダーをする。私は常に決まっていて、
ハンバーグランチ+ドリンクバー、妻とお二人は、「寒いから」とレストランお勧めのポトフ
に決定。きょうのファミレスミーティングの本題は、先日「第8回小平ブルーグラスコンサー
ト」の反省会である。しかし、予定時間を上回る進行で、終了時間午後4時30分前にすべ
てのプログラムが終了という素晴らしい結果となった。「まずは、これが素晴らしかった」と
はチャーリーさん。原因というか、凄い仕事をやってくれた立役者はPAのマイクセッティン
グをしていただいた美人女性。うっかりお名前を忘れてしまったが、彼女は今回で小平登
場は三度目になる。去年だけご自分のスケジュールと小平コンサートの日程がダブってし
まい、無念にも不参加だった。その去年が、午後5時30分まで遅延してしまい、ホール入
り口ドアにお掃除おばちゃんが立って待っていたという恥ずかしい結果だった。予定時間
をオーバーした原因はいろいろ考えられたが、私もチャーリーさんも去年は、マイクセッテ
ィングを華麗にこなして行く「彼女」がいなかったのが予定時間オーバーの第一の理由で
はないかと思った。今年は幸運にも「日暮PA」が彼女を帯同して来てくれた。その彼女に
バンドごとのリハーサル時、私からバンド人数と並び順を聞き取ってメモをする。マイクセ
ッティングで時間がかかる要素はバンド人数が多いことが一番である。彼女はリハーサル
ですぐに気が付いた様子で、「こちらのバンドの前に休憩って入りますか?」と確認して来
た。「その方がスムースに流れますね」と私。早速、休憩タイムを設けることに決めてMC
役の我が家の長女に伝える。このことや緻密なメモが功を奏したのか、ステージの渋滞は
ほとんどなく、またバンドの協力もあってどんどん時間を先食いが出来、めでたく終了時間
前にお開きとなった。ステージ進行がコンサートの大きな要素となるが、その最重要の部
分であるマイクセッティングが素早く進行できた。このことが実に大きいのだ。チャーリーさ
んも去年との比較で「彼女の存在の大きさ」に気付いて、反省会となった本日、開口一番
に彼女の仕事ぶりを褒め称えて深く感謝していた。というわけで、今回のフェミレスミーティ
ングは「反省」があまりなかったことは言うまでもなく、ナオミちゃんは、来月2月19日(日)
小平市第二地域センターで行われる「千日前ブルーグラスアルバムバンド」ライブに向けて
気持ちを引き締めていた。千日前ブルーグラスアルバムバンドの上京は、結成10周年を
記念して行われる。詳細については後日掲載となるが、是非ともご参加をお願いします。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ