AX

2017-10

Latest Entries

きょうは寒かった。!リルコミだあ


きょうは外へ出るのもおっくうになったほど寒かった。といっても雪国のそれとは違うと思うが
東京にいると東京のものさしで感じるから、雪こそ降らなかったがかなり冷えて寒かったなあ
と思ったら、暦の上では本日が「大寒」だという。こんばんは。私の体感的に最も寒いと思っ
たときは高校三年のとき友人二人と長野県の霧ヶ峰高原へスキーに行って、猛吹雪に襲わ
れて、思わず風を避けるために後ろ向いたときが生涯最も寒かったと考えている。霧ヶ峰ス
キー場も風の影響で雪がどこかへ飛んで行き、ゲレンデは、大小の石ころが剥き出しに転が
っていて滑走などとんでもなかった。早々に蓼の海の民宿まで戻って温度計を見たら、零下
18℃を指していたので、「スゲー!」なと友人たちと言い合った。この日の夕食は大学のスケ
ート部の部員たちと一緒で、豪快に食べる大学生たちに圧倒されて引っ張られるように私た
ちもよく食べた。だが、オカズとして山のように出されたイナゴの佃煮は私たち三人、箸をつ
けられなかった。外は零下数十度という極寒なのに部屋はストーブで十分暖かかった。しかし、
コタツを出してもらい、その上で熱燗を飲んだときは最高だった。ませた高校生だった!翌日
は風もやんで青空となったがスキー場へ行くことはやめて、親しくなった大学生に民宿前のス
ケートコースでスピードスケートを教えてもらうことになった。スケートコースといっても湖が氷
結しただけなのよと夕食のとき宿のおばちゃんが教えてくれた。スケート部員たちは、コーチ
の指導というかルーテンの練習メニューを黙々と消化して、私たち三人の初心者を相手にす
るような時間などはなかった。ところが、私たちがいる場所にやって来てくれたのが選手たち
から鬼のように恐れられていた「コーチ」がやって来て、何と初歩から教えてくれたのだった。
おかげで今もスピードスケート(長いスケート靴)だったらかなり滑れる。先生がよかったのだ
ろうか。スキー旅行が一転、スケート研修旅行みたいになってしまったが、今でもあのときの
体験とコーチの顔は忘れられない。そして素晴らしいスケート旅行になった。ちなみに鬼コー
チとは明治大学の鈴木恵一選手だった。500Mの世界記録を持っているのとおばちゃん。



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ