AX

2017-07

Latest Entries

ホンダが日立と提携発表!リルコミだあ

この冬一番の寒波が日本列島を覆っているとお天気予報スズメがうるさいが冬なんだから
寒波だろうが大寒波だろうが来たって私は大丈夫だ。半分強がりだけどね。こんばんは。
我が家のサッカー小僧は結局、いまだ風邪は治らず、会社を休んで自室で眠っている。妻
は、「お昼に食事を食べたよ」と言ったので、親父の私は顔に笑みを浮かべて、「よしよし」。
夕方のテレビを見ると、都心は雪が降っている映像があって驚いたが、都心よりも三度くら
いは寒いはずの小平が降ってないのも変である。近ごろの天気は変だ。だけど、今夜積も
って明日の朝が大変なことにならなければと降らないことを祈っている。さて、F1の話であ
る。3月24,25,26日がオーストラリアのメルボルンで今季の第一戦が開催される。何と
いっても注目はマクラーレン・ホンダの結果がどう出るのかである。F1のマクラーレン・ホン
ダは、かつて年間15勝もした超名門チームとして知られる。同時にこのコンビだったらすぐ
に勝つだろうとコンビ復活をファンは喜んだ。華々しいデビューを飾ったのは二年前のメル
ボルン。大きな期待に反して予選もままならないマシンの出来上がりに大ブーイング。あれ
から満二年が経過しても1勝も出来ない体たらくに、さすがのホンダファンの私も「おもしろく
ねーなー」とぼやきばかり。しかし、あのマクラーレン・ホンダがなぜ勝てないのか。箱根フェ
スでF1仲間のサトンパスくんに聞くと、「ホンダは電気モーター技術がいまいちらしいよ」と
いう。ホンダがマクラーレンと組んでF1に復活した年は、F1のレギュレーションが大きく変
わっていた。エンジンは「ハイブリッドタイプ」へと変わった。いわゆるエンジンと電気モータ
ーの組み合わせてパワーを得るが、このハイブリッド技術に手間取ったのはホンダだった。
エンジンのホンダ、F1では「ホンダミュージック」と呼ばれて親しまれている。ところがハイブ
リッドパワーはエンジン+電気モーターで、トータルパワーの勝負である。マクラーレン・ホン
ダは、他社に勝てるパワーを得られずに未だ未勝利となっている。そう、ファンは二年間も
待たされている。我慢の限界だと思っていたら、2月8日の朝の総合欄に、「ホンダ・日立
EV事業で提携」とあった。正確にはホンダと日立オートモティブシステムズと提携して、7月
には合弁会社を設立するらしいのだ。これは何を意味するのかというと、サトンパスくんが
いみじくも言った「ホンダは電気モーター技術が弱い」がその通りになったのだ。スゲーな。
ホンダはこれまで自社で電気モーターを製造して F1で勝負を続けたが、これを諦めて電気
モーター開発では一歩も二歩も先んじている日立と提携したのだろう。パチパチ拍手なの
だ。そもそも日立はモーターで創業した。というわけでこの提携会社はEV、つまり電気自動
車のモーター生産を目論んでいるのだろうが、F1用モーター開発も興味大なのだ。今年の
メルボルンでいきなり勝利とは行かないだろうが、今年こそ一回は勝ってほしい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ