AX

2017-11

Latest Entries

錦織選手パリバOPで強力サーブのエバンス(英国)に2-0で勝つ!リルコミだあ

先週はぽかぽかの春がそばまでやって来ているような感触があったのに
きょうはぶるぶるの寒さ。
ここのところ寝つきはいいのに二三時間で目が覚めてあと眠られない日々があって
ずっと寝不足が続いている。
仕事中も一瞬ボーっとしている時間があったりして何だか調子が悪い。
きょうのような寒い日だと上下左右から圧力がかかって閉じこめられたような感覚がする。
病気なんだろうか。

こんばんは。
今朝も夜中にテニスの「錦織VSダニエル・エバンス」(パリバオープン)の熱戦を見てしまった。
結果、2-0で錦織の快勝だった。
バンザ~イ。先月、リオオープンで1回戦で負けてしまったが、
負けを引きずらずに勝ち、3回戦へと進んだ。
この大会はリオ・オープンよりも格上のトップ選手も多数出場するツアー戦で、
ここでは未勝利の錦織選手。
是非とも勝ってほしいものである。

さて、昨晩はWBC「日本VSオランダ」が、
延長11回で8-6で決着するという熱戦をやって日本が勝った。
このとき私はすやすやと夢の中で、錦織の戦いを見終わって心地いい気持ちだった。
朝になるとテレビニュースがWBCの対オランダ戦を伝え、
熱戦のうえ日本の勝利を伝えていた。
しかし、朝刊で見ると9回裏でオランダが1点を返して6-6の同点となっていたのが分かった。
そして延長11回表で中田のヒットで2点を勝ち越して牧田が押さえて競り勝った。
ここで9回まで1点かっていたのに1点取られて同点となったが、
監督はなぜ9回裏1点勝っているところで、なぜストッパーの
牧田を使わなかったのか。
延長でかったからいいじゃないかといったテレビもあったがやっぱり9回
で終わることを第一に考える監督じゃないと今後は少し不安になるのであった。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ