AX

2017-09

Latest Entries

午後からギャザリング!リルコミだあ

きょうは午後からギャザリング。二階ホールに12時30分開場ギリギリに到着。
外は南からの強風が吹きまくり、台風?かと思ったほど。

こんばんは。
ギャザリングにY内氏が見学に訪れて、私をはじめナオミちゃんなどと
話し合って帰って行った。
ご出身はと聞くと、「山梨県北杜市です」と答えたのでビックリ。
北杜市は清里やポール・ラッシュ祭を毎年秋にやっている清泉寮も含まれる
とても環境に恵まれた街で、何よりも「八ヶ岳マウンテンボーイズ」の本拠地である。
去年だったか、国立はっぽんで行った「発表会」のゲストバンドとして
その雄姿をあらわして、元気いっぱいの演奏を披露、拍手喝采を受けた。
そして、私も去年と一昨年の連続でポール・ラッシュ祭に招待されて、
ブルーグラストークを行った。

いまや小平市のギャザリングと北杜市の八ヶ岳マウンテンボーイズは、
天下晴れてブルーグラスが繋げる兄弟といえる。
Y内氏は現在、東京の日野市在住だという。
「一応ブルーグラス用の楽器は全部ケースに入れて持ってる」けど、
大分長いこと弾いてないので指が動かないだろうな。
でもリタイヤしたので、是非、1回はギャザリングを見てみようと思ったと少し早口で言った。
親の介護中だという鮫島ご夫妻は今回のギャザリングに合わせて
4日間の予定で関西から駆け付けたという。
介護も大事だがもうすぐ西宮の壱服庵でのライブが控えていて帰らないといけないらしい。
道中の無事を祈る。

さて、今回のギャザリングは演奏よりも会話という感じで、
ホールの中はあちこちで人の塊ができて、話に夢中の様子だった。
いつもこんなだと困るがたまにはいいのだ。
今回はもう一つ。フィドラーが5、6人いて、合奏するとかなりの迫力でこれにもビックリ。
合奏曲は「アショカン・フェアウエル」だった。
合奏の中心は菅沼くんで、彼はかつてギター&リードボーカルだったが、
何かの拍子でフィドラーに変身。
すると、フィドルが楽しくなってたちまちギターが弾けなくなってしまったという。
現在は「菅沼弦楽工房 Geppto Fiddle Works」なるバイオリンの
調整、修理などの工房を持ち、リタイヤしてからはここを中心に活動をしている。
「ぼくは楽譜も読めないが、コピーもしたことがない」と、
ギャザリング終了後のダベリングで語った。
ブルーグラス経験とその経験から浮かぶメロディとフレーズを弾いていると
私が想像したが、昔の姿を知っているから見ると見事な変身だと思った。

エレキの帝王、「小松 久」さんが、配信アルバムという
私世代では耳慣れない言葉のアルバムを発表しました。
この件は初耳だったのでどこかで行き違いがあったのかと思いましたが、
ともかくも素晴らしいアルバムだろうと思いますのでみなさん大注目を。

皆さまへ
先日お知らせした僕の配信アルバム『The Ballad 4 Telecaster』の配信開始が、
諸般の事情により5月中旬からとなってしましました。
しかし4月13日(木)配信記念ライブ『大好きロックンロール・ギター#16』
at 武蔵小山Againは予定通り行います。
サプライズ・ゲストも予定しており、楽しいライブになると思います。

1704061komatsu_last 1

配信アルバムにもジャケットが必要とのことで、やっと出来上がりました。
これは僕の愛用のギターであるフェンダー・テレキャスター(ペイズリー柄)
の写真を5枚印刷したものを切り抜いて貼り合わせて、紙バックに描いた絵の上に、
影ができるように段差を付けて貼り付けてから撮影して、
文字載せはPC作業で作ったというものです。

コンピュータで作る影と違って、撮影による本物の影がグラデーションに
なっているところがミソです。ジャケ買いということもあるように、
このジャケットを見てサウンドにも興味を持ってくれることを願っています。
(デザイナーのebicoとは我が家の末娘です。)

4月13日のライブ当日は、このジャケットの原画も展示します。
ぜひライブへお越しください。小松 久


コメント

きょうは、ありがとうございました。

いやあ~ ・・・ こっぱずかしいです ・・・
でも、真摯な 応対で(荻原サン 共々)ありがとうございました。

あたたかい 皆さんの歓迎で、ナンカ 指が 動いていきそうな気も(?)
・・・ 今度は もう少し、ゆっくりと 話すようにしますね。

Y内どの
昨日はお疲れさまでした。
またチャンスがあったら今度は楽器を持って
ご参加してください。待ってます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

y内どの
病気とはおだやかではありませんが、治りましたらまたギャザリングに来ることをお勧めします。よろしく。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ