FC2ブログ

2020-07

Latest Entries

命にかかわる暑さとテレビのアナウンサーは言っている!リルコミだあ

お昼に耳鼻科へ薬をもらいに行こうと家を出たらあまりにも暑かったのでUターンして家に
戻った。あとはいつもの通りゴロ寝。近ごろは左目が白内障で文庫本を読むのも一苦労な
のでゴロ寝するしか時間をつぶす手は残ってないのだ。しかし、外気温が高くなってからお
散歩にも出なくなったので、せっかく鍛えた下半身も日一日と元に戻っていまや3月の退院
時に戻っているかも知れない。もっともこの猛暑は日本だけではなく、米国カリフォルニア
州デスバレーでは52℃を記録。そして驚くなかれ北極圏のノルウェーとフィンランドでも33
℃を記録したという。尚、世界で一番高い気温を記録したのは同じくデスバレーで56.7℃
!(1913年)だったそうな。テレビはここのところ言い方を変えて、「命にかかわる暑さ」だ
と言っている。気温41℃は確かに人間にとって危険な気温だが、ここで心配になるのが二
年後に開かれる東京オリンピックである。真夏の開催と誰が決めたのか知らないが、高価
な買い物だと叩かれたがそのときは7月24日が、「命にかかわる暑さ」になってるだろうと
は誰にも予想がつかなかった。もしも二年後の7月24日以降も「命にかかわる暑さ」だとし
たら競技が成り立つのだろうか、とゴロ寝しながら考えた。高いお金を出して開催権を買い、
その上ゼネコンが張り切って各競技場を新設する。これは日本の常識となっている。新設
しなくたっていいじゃねえか、既存の競技場で十分という意見はあっさりと消えて、ただ今は
建築ラッシュとなっている。各施設を新築するというプランはきっと日本の誰かが国際オリ
ンピックパラリンピック委員会と約束したのだろう。せっかくオリンピックが来るんだからそ
れ相応の施設を造らねば恥ずかしいだろうと誰かが言って、それを「そうだ、そうだ」と大
勢が賛成したのだろうか。かつてオリンピック景気というものがあった。しかし今回は景気
云々という言葉は表面化していないが、猛暑酷暑の裏でほくそ笑んでいる業者が少なくな
いことも確かなのだ。二年後のオリンピックのときお天気がどうなるのか想定も出来ない
が、競技中に選手が猛暑によってあちこちで倒れたら、テレビはどう言うのだろうか。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ