FC2ブログ

2020-01

Latest Entries

サム・ブッシュの映画が今月発売!リルコミだあ

きょうは暖かかった小平だったがそれは午前中だけだったような気がする。
午前10時すぎに外に出たときは生暖かい空気が漂って、「オッ」と思ったが
気温が上がってうれしかったのは人間だけではなく、野鳥も木々の枝に止ま
ってさえずり大会というか、小鳥から尾長のような比較的大きな鳥の鳴き声
があちこちで響き渡って真冬のそれとは明らかに違うトーンで、何だかうれし
そうに聞こえた。

190204ms.jpg

こんばんは。2019年ムーンシャイナー誌2月号の表紙は、
サム・ブッシュ!だった。1970年代からニューグラスリバイバルを見つめ続
けて来た者にとっては「やったぜ!」と、快感の雄たけびを上げたくなった。
サムの映画が来るらしいと噂が流れてからしばらく経ってしまったが、やはり
あの噂は真実だった!という感激を二度味わえて、これから中身を見るのが
待ち遠しいというか早く見てみたい気持ちに心が溢れている。映画のタイトル
は「Revival: The Sam Bush Story」で今月、リリースされたという。
まあ、私の場合はサムの黄金時代を共に味わった宝塚のBOMサービスから
このDVDを購入しないと真の幸せを感じられなくなった人なので、
通販名簿にタイトルが載るまで待つことにしよう。
サムは現在、「サム・ブッシュ・バンド」を率いて全米を股にかけて活躍中だが、
ではすべての会場でブルーグラスを演奏してお客さまにブルーグラスの良さ
楽しさを伝えているのかというと、そうではない。
手慣れたロックミュージックからレパートリーを組み立てた場合、ブルーグラス
ファンにとっては席を立ちたくなるほど異質な音楽といえるが、では「サム・ブ
ッシュ・バンド」がすべてがそうかというと、そこは愛する同郷の英雄ビル・モ
ンロー狂、サムの強力なビルモンチューンが飛び出す場面も少なくないと聞
いている。つまり、多忙を極めるサム・ブッシュ・バンドのブルーグラス的ステ
ージに出会うのが、私たちのハッピーなのだと宝くじに当たるようなことを言
ってしまった。もう入手されて見た!お方もおられるだろうが、サム・ブッシュ
という私にとっての永遠のヒーローが主役の映画は、仲間のBOMサービスか
ら買いたいなと思っている。これまでも未来もそうするのがサムのマニアだと
思うから。ムーンシャイナー誌に載った6枚の写真のうち、最後の写真、マン
ドリンを順番にチューニングしている瞬間をとらえた写真があったが、1980
年代前半のストロベリーフェス(カリフォルニア)にやって来たとき、車の中で
まったく同じように順番にチューニングしていた。チューニングが終わったあ
と三本のマンドリンを自ら持ってステージ裏まで歩き、始まったばかりのセル
ダムシーンをサイドから眺めて、ジョン・ダッフィが近寄って来て、「ファーッ」
と猛獣の真似をして吠えると、「やられたぁー」とばかり階段から落ちたふりを
した。あとで、デビッド・グリスマンが「あの二人はとても仲がいい」と教えてく
れた。映画はこれから指折り数えて待とう。

エレキの帝王、「小松 久」さんからライブ情報が届きました。以下はメールの
公開です。

皆さん、お元気ですか。
ライブをお知らせします。小松 久


相変わらずの懐かしいカントリー、というよりはウエスタンかな?
昔はそう呼んでましたね。噛んでもあきないスルメのような味わいで、
古い西部劇や白黒テレビを思い出させてくれる曲の数々!!
ぜひ、のんびりした気分を満喫してください。
************************************************
<小松 & たけちゃんのカントリー・ナイト>
小松 久 : E. Guitar & Vocal/ 竹野康之 : Keyboard & Chorus & flute
PLACE : マルディグラ(自由ヶ丘)
世田谷区奥沢5-29-10 リブレB1/東横線自由ヶ丘駅南口下車徒歩3分
予約Tel : 03-3722-6892
http://www.jiyugaoka-mardigras.com/

DATE :2月25日(月)
TIME : 1st stage PM7:30~
  2nd stage PM9:00~
Charge : 2500円
***********************************************
<予定曲目>
センド・ミー・ザ・ピロウ(夢の枕)/ラストダンスは私と/トゥゲザー・アゲイン/
クライング・イン・ザ・チャペル/リリース・ミー/ユア・チーティング・ハート/
モンタナの月/お前とナッシュビル/アクト・ナチュラリー/エニー・タイム
恋はフェニックス/キャンディー・キッセス/遥かなる山の呼び声/ア・フール・
サッチ・アズ・アイ/想い出のグリーン・グラスワゴン・マスター/
ホンキー・トンクマンなどなど . . .
*************************************************

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ