FC2ブログ

2019-07

Latest Entries

ジョン・グリック帰国後も続く我が家のジョン狂い!リルコミだあ



もう6月3日になった。外歩きをしていると草木の花が足元から立ち木まで

実に多彩にいまを盛りに咲いている。春のエネルギーが草や木に及び日光の

届く場所だったら我先に咲き乱れているのだ。小平の木として知られるケヤ

キも若芽だった葉があっという間に光合成を繰り返して十分に緑色の葉っぱ

に覆われて木も一段と活気づいたようである。こんばんは。ここのところの

妻は先日、5月15日(水)に小平ギャザリングにやって来てその日、我が

家に宿泊したアメリカ人フィドラー、「ジョン・グリック」のユーチューブ

を見たり、彼が演奏したと思われるデル・マッカーリーのアルバムや、ジョ

ンと同じボルチモアを中心に活躍したボス的存在の「ボブ・ペイズリー」の

ユーチューブやアルバムを探して聴き漁っている。それだけジョンに親しみ

を感じたのはやはり宿泊したことが大きいのかなと私は見ている。ジョンが

我が家でトシロー君が購入して来た九州の芋焼酎をトシロー相手にじっくり

と味わうように飲みつつ、自分の生い立ちやフィドル歴を話してくれたがい

かんせん、私は英語から離れておよそ30年近く経っているから英語が言葉

としてなかなか出て来ないのである。代わりにサブとトシロー君が通訳して

くれて助かったが、このとき病気中だった私が言語障害にも落ちたように思

った。妻はそのとき私のそばにいてジッと様子を見ていたと思ったが、日本

人はともかくもアメリカ人のジョンを注目して彼の一挙手一同を見ていたの

だろうか。明けて翌朝、一宿一飯のお礼だと言ってジョンが参加している「

ボブ・ペイズリー&ザ・サザーン・グラス」のFOTY YEARS OF TROUBLE」

を置いてってくれたそのCDアルバムをすでにジョンが帰国したいまでも聞

いている。私は5月15日、ジョン&サブのツアーの初日だったので考えた

筋道通りに無事、小平ギャザリングが終了しないかと心の中で祈ってばかり

だった。BGMさんが軽妙にテーマで締めくくっていただきホッと一安心で

終了できた。私が病気で倒れてしまい、お客様の集まりに心配が残ったが、

ちょうどいい塩梅に満席となってホッと安心したのだった。松ちゃん、手島

さん、トシロー君にはスペシャルサンクスを贈りたい。ナッチャン、受付あ

りがとうございました。

コメント

仁さん、ジョンとのセッション引き受けてよかったと実感しています。
仁さんのお宅でサブさん、サトさんとジョンを相手に焼酎を飲みながら、よもやま話ができて楽しかったです。
また来年ジョンが来た時に再開できたらいいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------
NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ