FC2ブログ

2019-09

Latest Entries

午前10時過ぎにファミレスミーティングのためデニーズレストランへ行く!リルコミだあ

午前10時30分。すでにかなり暑い下デニーズレストランに向かって
歩く。近くには妻が自転車をひいている。万一のことを考えての行動だ
ったが、もちろん、付き添われる私は嫌で仕方がないがいまのところは
妻には逆らえない。府中街道の歩道を歩いていると逆側がずっと日陰で
「涼しい」と妻が言った。さっそく逆側の歩道へ移るとなるほど炎天下
の歩道とは別天地の涼しさだった。歩行する目の前だけを見ている自分
と、遠くまで見えている妻との違いが明らかとなって、強気の自分の気
持ちの中から「こっぱずかしさ」が込み上げて来た。やはり、妻の同行
は有難かった。2300歩30分でデニーズレストランに到着。今日は
ナオミちゃんとチャーリーさんとのファミレスミーティングを初めての
場所、デニーズにしたのだった。こんばんは。しかめっ面で車から降り
て来たチャーリーさんとデニーズの玄関近くで出会って、「暑い…」と
ご挨拶。妻が先乗りしてお店の中で待っていてくれたのですぐに席に移
動が出来、「やあやあ」握手でご挨拶。私が入院している間にお見舞い
云々のお話も出たが、炎天下でもあるし「すぐに退院するわ」と聞いた
ので遠慮しましたとのお言葉に感謝を申し上げる。これまでずっと行っ
てた「ビッグボーイ」というハンバーグ中心のファミレスに比べると老
舗らしく、デニーズはいろいろなランチメニューがあって雰囲気がよろ
しかった。早速、それぞれがオーダーをしたが私はチーズが乗ったスパ
ゲティランチをオーダーして待つ。今日は後でお渡しするCDを作った
「ブライアーズ」の「レコ発ライブ」の日時を決定することと他に決め
ることもあるので、食べながらのんびりとミーティングしようと、久し
ぶりの食事会となった。ナオミちゃんはおばちゃんが亡くなっての初盆
を迎えたり、何やらいろいろ細かく忙しそうな雰囲気だった。そう、間
もなくのギャザリング納涼大会も(12日)予約35人オーバーとなっ
て、妻と作る料理の話で盛り上がっていた。私が、料理の話に入ろうと
しているのを見たチャーリーは、「女性の頭の中身は違うんです。任せ
ておけばいいんです」と言いながら、オールド楽器市場の話を始める。
かつて世の中には「オールド」と名の付くギターなどはなく、私の勝手
な思い込みだがジューンアップルが、中古品とは実はえらい違いの楽器、
「オールド」という山を掘り当ててオールドを奨励したと自負するが、
それもむかしのこと。ただ、オールドを含めたいろいろなブルーグラス
楽器のトレード話には目がないので、テキトーに盛り上がって話を切る。
もしもブルーグラスと共にブルーグラス音楽を創生するうえで大活躍し
た楽器群についてご興味があったなら「アメリカン・ミュージック/楽
器と音楽の旅」(奥 和宏 著 音楽の友社刊)に詳しい。さて、8月のフ
ァミレスミーティングも無事に終えて、小平ギャザリングの行事にも目
途が立ち、あとはそれぞれがきちんと実行に移していくだけとなった。
デニーズレストランから外に出た途端に、猛暑の塊が体全体を包んだ。
あと何日我慢したらこの暑さがなくなるのだろうか、ブツブツ…と独り
言をいいつつナオミちゃんカーに乗って帰宅。帰りの歩いて戻るパワー
は残っていなかった。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------
NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ