FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

歩行用の杖を使用しないで4日目!リルコミだあ

きのうは午後からギャザリング。身支度を整えてイザ出かけようと
ふと玄関ドアの隅っこに立ててあった杖を見て、きょうはどうしよ
うかと迷った。実は17日のお散歩から考えることがあって杖を使
っていない。なぜか。前を向いて真っすぐ歩くための訓練を始めな
ければいつまでも杖に頼った歩行になってしまう。これだと正式な
訓練とはいえない。もう一つ。来週24日に浅草寺で親友との待ち
合わせがある。はじめは妻の動向があって安心していたが、妻のア
ルバイトとどうしても重なってしまった。そのため単独行動となっ
たのだ。考えると、これまではいつの場合も単独行動だったから、
この辺で元に戻ればいい、それがいいと勝手に決めてお散歩に出て
いた。ギャザリングで「こないだから杖を使ってません」というと
意外にも大きな拍手が返って来て驚いたのだった。つまり、現状維
持もいいが、常に前向きに努力したことがみんなに受けたのだと思
ったし、とてもうれしかった。こんばんは。きのうのギャザリング
は地下1階の「音楽室」で開かれた。年に2,3回は使っているだ
ろうかと振り返ったが、参加人数は15人前後と少なかったのでバ
ンドあるいはソロ他の演奏時間に移ってしばくして、旭川フェス帰
りの松ちゃんが「小杉がいるからスタンレーやっちゃおう」とマイ
クの前でやり始めた。小杉(バンジョー&テナーボーカル)、菅沼
(フィドル)が好サポートで盛り上がった。私は「よし、このセッ
トを時間オーバーにしよう」と曲の合間のトークをはじめると、そ
こは松ちゃん、すぐに乗って来て漫才風に二人でトークをした。話
は場面的に思い出した昔の思い出だったが、何のことはない、昔し
のことしか語れないではないか。こんな風に、きのうはのんびりと
緩~いギャザリングとなった。午後4時30分に終了。音楽室を出
たところで松ちゃん、「今度、座談会をやらないか?自分たちがや
って来たブルーグラスを振り返ったりいろいろ。まとまるでしょ?
」、私は「記録を残すんだったら多少の意味はあるだろうと思う」
いつか座談会が日の目を見るかもしれないなあと思った。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

藤田さん、クリちゃんのライブに行かれたそうで何よりです。私は体調に少々問題があって行けませんでしたが、盛況のうちに行われたと伺っております。同窓の藤田さんは久しぶりのクリだったと思いますがその辺のお話はされましたか?いつかはっぽんの近藤さんの遊び方に伺いますのでそのときにでもお話しできたらいいなと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------
NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ