FC2ブログ

2020-07

Latest Entries

愛車ポンコツとなって新車購入となったのリルコミで~す

梅雨明けが宣言されましたが、
なぜか小平は昨日から連日涼しいのだ。
この分だと、早くも厳しい残暑を
つい心配してしまいますが、それはそれ。
涼しい恩恵に感謝しつつ、こんばんは。

土曜日はまたまた電車を乗り継いで、
東急田園都市線の「市が尾」駅まで
ギターをかついで行って来ました。
市が尾駅から徒歩ニ分くらいの所に、
私のバンドのマンドリン・プレイヤー、
飯田さんが自宅をかまえている。
昨年、自宅を改装して旅行代理店を開業。
五年ほどの準備期間をおいて、
ようやく自主独立を果たしたのでした。
その真新しい店鋪を拝見するかたわら、
「新曲を合わせてみようか」
と相談が纏まって、花火客が目立つ中を、
横浜市青葉区市が尾町へと行ったのでした。
しかし、なぜか帰りは酔って帰ったのです。
もちろん自分のプレイに酔ったのではなく、
美味しい芋焼酎の古酒という珍しいのを
たくさんいただいたからなのでした。

愛車が調子が悪くなって
ディーラーに見せたら、
「ウォーターポンプに穴が開いてる」
といわれて、修理には他の関連も
直して10万円ほどかかるという。
「車は乗れませんか?」
「ええ。乗れません」
私には仕事で使っている
この三菱ミニキャブしかないのだ。
このミニキャブ、これまで
たくさん故障して、ガススタンドの
おにいちゃんの手を借りている。
「11万キロオーバーだと、
軽にしちゃよく乗った方だよ」
と水温メーターを見ながらも、
修理の手を止めていった。
こんなに頻繁に直していたら
たしかに限界が来ているなと
うんうんとうなずき納得していた。
「また三菱を買うんですか」
とスタンドのおにいちゃん。

三菱のディーラーは新装されて、
白を基調とした店内は
目をみはるような美しさだった。
リコールをごまかした
前経営者たちの暗い部分を
一掃するように白さが目立った。
清廉潔白をイメージしたのだろうか。
しかし次に買う車はホンダかスズキだ。
欠陥の多い三菱はもう買わないぞ。
と気持ちを固めていた私だったが、
借りてきた猫のように店内の
テーブルに座らされていると、
そして丁寧な応対に接していると
「三菱もいいかも」
と気持ちが変わってきた。
これぞカメレオン人生ね。ホッホホホ。
大人びたセールウーマンを感じる
きれいな女性にコーヒーを進められると、
サービスフロントに
「新車のカタログをください」
といってしまったのでした。

「荒です」と名乗るセールスマンが
我家にやってきた。お昼過ぎに
ディーラーから歩いて自宅に帰ってから
一時間と経たないうちにさっさと、
我家のテーブルに座って「CDが多い」
などと麦茶を飲みながらいっている。
恐るべき素早さと馴れ馴れしさだ。
しかし、こざっぱりした人柄は嫌味なく
感じはとてもいい。
以前のような「あなただけは特別よ」的
な嫌らしさはまったくなくて、
大きな声ではっきりいうところが
よかった。どうやら三菱は変わって
きたのかも知れない。

結局、三菱ミニキャブ40周年記念
モデルというのを購入した。
昨日お金を払い、台車と交換で
真っ白な新車をディーラーで受け取った。
感触は上々でぷんぷん新車の匂いがする。
サイドウィンドウも自動だ。
ドアロックも自動。チョー感激!
仕事の道具を積み込むのが惜しいくらい。
これで近間のフェスへは
たくさん積めて楽々の快適ドライブ!
うれしいねえ。
あとはスタンドのおにいちゃんに
何といおうかな。


















コメント

新車、購入、おめでとうございます。宝塚への道のり、気をつけて!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jin3.blog6.fc2.com/tb.php/362-c7146cb7

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ