FC2ブログ

2020-07

Latest Entries

関西ブルーグラスシーンからスペシャル・インタビューは別掲のリルコミだあ

夕焼けがとってもきれいだった小平から
こんばんは。

「ツイン・フィドルを聞きたけりゃ
11月12日(日曜日)にロッキー
トップへ来い」というチラシ文句があり
ます。何のことかというと、こんどの
日曜日に「茂泉次郎と手島宏夢」が、
世にもビューティフルなツイン・フィド
ルを聞かせてあげようじゃないかと組み、
したたかに練習を積んだ成果を是非、ブ
ルーグラスファンの皆様方に聞きに来て
いただきたいというお知らせの文句なの
です。茂泉次郎はデビューして30年を
越えて尚もフィドル一筋。手島宏夢は若
干18才の新人フィドラ-。フレッシュ
な香りが漂う音色にベテランの黄金の音
色が絡まってあなたを幽玄の世界へ。
バッキングには「大江戸多摩バンド」が
当たる。秘蔵DVDで動くスクラッグス
を見てからは「もう恐いものはないんで
す」と意欲いっぱいのクリーミ-早川の
バンジョーが炸裂する。いえいえ、レス
ターこそが私に移り変わってるんですと
いってはばからない上チューのギターが
飛ぶ。じゃあ何か、ローランド・ホワイ
トはたくあん食って吐いたから馬鹿だと
いうんですかといいつつ、丁寧なプレイ
で存在感を示す加トのマンドリン。ブル
ーグラス的ライフなら私にかなうまいベ
ースでいまや東京一番の評価が聞こえる
ジョンのベースががっちり支える。
このバックに乗って次郎と宏夢によるツ
イン・フィドルが流れるのだ。

期日:11月12日(日曜日)

時間:午後4時から

場所:銀座ロッキー・トップ
   (03-3571-1955)
料金:一般¥2,000
   学生¥1,000

しかし、以上だけでは終わらせないとこ
ろが今回のミソ。私や妻が大好きな「ゆ
うことみずわと藍藍ボーイズ」が競演す
るのだ。ゆうこのボーカルはいまや天下
一品。かつてのエミルー・ハリスのよう
な気品が漂うナイスボーカルが、今年の
箱根フェスでは山中にこだまして圧巻だ
った。見応えありますゾ。

ドイツサッカーのフランクフルト在籍の
高原が絶好調だ。八日に行なわれたドイ
ツ1部リーグで、敵地でコトブスと対戦
して高原が決勝点をゲット。二試合連続
1ー0で勝った。二試合とも高原が決勝
点を入れての勝利なので、応援してる一
人だから無性にうれしい。ドイツリーグ
へ行ってから今年で五年目。今夏のワー
ルドカップ・ドイツ大会では冴えなかっ
たが、ドイツ語はぺらぺらになった。
今季からフランクフルトへ移籍して、こ
れでチャンスを生かしてくれたらファン
として最高な気分を味わえる。やっぱり
言葉を覚えてからプレイだよね。大黒が
いまいちなのも言葉をクリアしてないか
らだろう。コミニュケーションがなけれ
ば誰もボールを回さないと思うけど。

西武ライオンズの松阪投手が入札制度で
MLBを目ざしていたが、きょうの午前
七時で入札を締め切った。メジャー側は
球団名を伏せて金額(西武球団に入る)
だけを伝えるのだという。
最高額をオファーしたのはいったいどこ
か。一説には35億円ともささやかれて
いる。イチローで約15億円らしいから
20億円もの差になる。果たしてこれだ
けの金額がオファーされたとなれば、西
武球団としてはウハウハ。松阪さまさま
となる。このように優秀な選手にお金を
惜しまない場所が出来たことは、今後サ
ッカー界に見られるような「育成」とい
う新しい球団運営がなされると思う。
ブラジル・サッカー界はもうずいぶん前
から、この手法で球団運営を計って来た。
第二の松阪はあなたのそばに...。

インタビュー
を掲載しました。
ご覧ください。











コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jin3.blog6.fc2.com/tb.php/428-f92a5df7

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ