FC2ブログ

2020-07

Latest Entries

阪神タイガースの井川投手がヤンキースへのリルコミだあ

おだやかな晴れ間となった一日でしたが、
初冬の頃なのだろうか午後四時をまわると、
日が落ちて暗くなる。これから冬至まで
もう少し日が短くなってしかも寒くなる。
「きょうはお好み焼き」
といってキャベツをきざんでいる包丁の音
を聞きながらこんばんは。

友人が都内足立区に移り住むという団体
メールをいただいたので、何気なく返事
を書いた。実は私も新婚時代、足立区西
新井本町に住んだ経験があったので、そ
の当時に体験したことを忠告する積りが、
つい筆が走って足立区の環境を蔑視する
ように書いたのだった。すぐに、足立区
に私よりも長く住んだ友人から、「足立
区は住みよかったよ」と返メールをもら
った。一読してまことに失礼なことを書
いてしまったのだと気づいたが、あとの
祭り。早速、反省メールを送ったけど、
果たして機嫌を直してくれるのか心配だ。

私の足立区時代は長男のあと長女が生まれ
て、家族が四人になった頃まで住んだから、
四年間だった。高層アパートの六階に居住
して風の音に驚いた。そして真下に交通量
の多い環七と扇橋からの広い道路があった
ので、緊急自動車のサイレンが絶え間なく
こだましていた。交通も都バスしかなかっ
た。高層アパートニ棟の周りは草が茫々で、
そこには十匹近い野良犬がいた。誰かがエ
サをやるので空き地に住みついていると酒
店のお父さんが教えてくれた。新妻は東京
の田舎育ちなので環境の変化に適応出来ず
につらそうだった。
いわゆる私が住んだ場所は、友人が住んだ
場所とははるかに遠いところで、アパート
が建つ前は人も寄せつけない荒れ地だった。
そのような場所を「足立区全体」のように
書いてしまった。これはとんでもなかった。
新しく足立区の住人となった友人と、足立
区竹の塚のとんかつやさんをこよなく愛す
る友人に深くお詫びする。何事もふざけ過
ぎはよくない。親しき仲に礼儀ありだった。

阪神タイガースの井川投手がヤンキースへ。
何とビックリ、30億円の移籍金で決定し
たというから二度驚いた。今後についての
会見で「金額に驚いた。松井さんがいるの
で心強い」などと語った。これで一足先に
レッドソックスと交渉中の松阪投手と、セ
パのエースといえる選手が二人もメジャー
へ行くことが決まった。阪神球団の社員と
思われる背広姿の人が顔を紅潮させて、受
諾いたしましたとテレビで言ってたが、こ
の金額を見てよっぽどうれしかったのだろ
う。近ごろの阪神タイガースは何かにつけ
て好調だね。井川効果でどんな手をうって
来るのか興味はつきないが、手っ取り早く
優勝しかない。井川がいなくても勝つタイ
ガースを見せつけて欲しいと、トラ狂のア
ンドレ佐藤は考えているだろう。
それにしてもヤンキースは勝負に出た。松
阪をレッドソックスに取られたマイナス印
象を井川できっちり返して来た。あくまで
も対抗意識むき出しである。これでシーズ
ン・インになれば松阪VS井川の投げあい
が実現する可能性が見えて来た。プロ野球
を見ているヒマがなくなり、完全にメジャ
ーリーグが日本のお茶の間の主役になる。













コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jin3.blog6.fc2.com/tb.php/442-06b6e6a7

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ